スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2008.12.01釣行記 消耗戦

出撃! 2008.12.01釣行記 消耗戦

 ふと気づくともう12月。
「光陰矢の如し」ロックフィッシングを始めて1年があっという間に過ぎました。
とにかくこの1年間はロックフィッシングに行きまくり、
かなりのハイペースでロックフィッシングに必要なファクターを吸収できたと思います。
ま、バスフィッシングという強力なベースがあっての話ですが…

 さて、穏やかに晴れ渡り、状況は回復に向かっていますが、
一度崩れたコンディションが完全に回復するにはもう数日必要なようです。
同行は☆あかりん氏。目指したのは地磯。
しかし、まだうねりが残っています。
風はほとんどやんでいるのに歯がゆいです。
2つの地磯をパスし、3つ目の地磯がやれそうなのでここに決定。

 磯に立つと、やはりうねりがあって厳しい状況です。
根掛かりロストだけが、むなしく続きます。
かなり粘りましたが、一旦インターバルをとることにしました。
例によってガスバーナーでお湯を沸かしてカップ麺。至福の時?です

 近くの波止に移動し、久しぶりにジギングをやってみます。
狙いはヒラメ。ベイトとなるアジはたくさん釣れているもののノーバイト。
もう一度磯に入り直します。
夕マヅメなので、気配は出てきました。
そして、ようやく
 arakabu1201-1
 アラカブでしたが、サイズはいまひとつ。
もう一度バイトがありましたが、これは乗せられず。
☆あかりん氏にもバイトがあるもこれも乗らず。
この磯に見切りをつけました。

 先ほどの波止の横にある船溜り。
船と船の間で
 magoti1201
 ちいさなマゴチでした。
で、バイトはこれっきり。
漁港に移動です。

 久しぶりに来る漁港です。
☆あかりん氏はあまりのタフさにしびれを切らし、必殺延べ竿釣りにスイッチ。
最初はメバルが来ていましたが、あるときアジにスイッチが入りました。
 aji1201
 短時間でバタバタと釣れ、最後にビッグワンをバラシてしまったそうです。

 その頃私は…
 arakabu1201-2
 テトラでなんとかチビポニョひとつ。
そして、最後の最後でコンッときたバイトにアワセを入れてググンと乗るもフックアウト。
間違いなくタケノコメバルです。貴重なワンバイトをモノにできませんでした。
昨日とは対照的です。

 連日の釣行、消耗しきってこれにて終了です。
今後はナイト中心の冬のパターンになりそうです。

 ※タックル・ヒットルアーは割愛します。



↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

↓↓↓管理人オススメ激安ショップ!クールです
クールショップ!サングラスhttp://coolshopsunglass.ninja-web.net/
クールショップ!Yシャツhttps://www.moshimo.com/bargain/white-shirt/219543 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

破門寸前?

釣れる釣りに逃げてしまった(!)ヘタレな弟子をお許しあれ~。

なかなかにグッドサイズなアジでした。特に岸壁に当たって転げ落ちたラス1のデカさは
もはやお手軽フィッシングの範疇にあらず。かえすがえすも無念でござる…。

アラ、タケ、ムラの三種鍋を完成させるためにも次回は気合入れたいっす。
でも もしバッグにノベ竿が入ってたら見て見ぬふりを(笑)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
しかしこの釣り、ロックの隙間を埋めるサブに留まっている現状はいかにも勿体無い。
ここを見てる方々、もし未経験なら是非一度試してみてください。
川釣りのイメージが強いこの種の竿の、海での威力は想像以上ではないでしょうか。

当ブログ2008年4月10日の記事でシステムについて詳しく紹介されています。
カテゴリーの「ウキ釣り」から入ると見やすいと思います。

なお竿はそんなに高いものでなくても十分。
ただし、最廉価帯はグラス100%の製品が多く極端に重くなるのでご注意。
ちなみに私のはプロックスの剣峰TE硬調[現行機種の1世代前]-4.5m、142g- 3千円台で購入。

[12/4(木)追記]
不注意で紛失してしまった先代の代わりに やっつけ感覚で買った今のノベ竿。
値段が値段だけに初めは魚とのやりとりが不安だったけど…大丈夫でした。
グラスが40%ほど入ってるせいか、掛けてからはよく粘ってくれます。
重量はカーボンオンリーの物に比べて5割増しですが。

ただ、持ち重り感でさすがにグレードの差が出る感じ。そこで竿尻にオモリを仕込みました。
そのため自重は増えましたが、操作はだいぶ楽に。
バスフィッシングにおけるピッチングタックルのウエイトバランス調整の真似ですね。

あと、廉価品にありがちな「しなった時のカクカク感」、残念ながらちょっぴり感じます。
こりゃまぁ仕方ないか。3千何ボでこの性能ならCPは天井近く。文句ありまっしぇん。

No title

これからは磯に入れる日がほどんどないでしょうね。
となるとデイゲームが成り立たず、漁港内のナイトゲームv-484
ばかりになってしまいます。
磯でアイナメを狙いたいのですが…

日が暮れるまでのサブとしての延べ竿や投げ釣りの用意が必要かな。
荷物をあんまり増やしたくないけどv-356
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。