スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2008.11.15釣行記 ロック磯修行~幻のキジハタ!

出撃! 2008.11.15釣行記 ロック磯修行~幻のキジハタ!

 タケノコメバルハンターとしての誇りを取り戻すべく今日も修行です。
修行の場として選んだのは地磯。
天気予報では昼過ぎから雨。天はスナイパーに試練を与えます。
が、今週初めまで続いた時化は収まり、三日ほど穏やかな天気が続きました。
そして、雨そのものは釣りとしては好材料です。
さて、スナイパーはこのまま沈んでしまうのか、それとも…

 某地磯に出撃。
天気の崩れと、満潮を計算に入れ昼前に到着。
餌釣り師が各ポイントに入っています。
まずは得意のシャロー撃ちから。ルアーは4インチグラブ。
が、潮位も高く水温も下がっているはずなのに
反応はありません。やはりシャローには、まだいないのか。
黙々と撃ち続けます。
どれ位撃ち続けたでしょうか。
根掛かりでリグをロスト。嫌なムードになってきました。
ここで気分転換に戦術変更。
ウエイトを重くし、フルキャストで沖目の少しでも深い所を狙います。
ルアーもツインテールのグラブにチェンジ。
すぐに反応がありました。ククッときたものの合わせられず。
バイトの感じから小さいアラカブのようです。
やはり魚は深い所にいるようです。

 それから数投目。
トントントントンッといつもと違うバイトです。
距離があるので、巻きを加えた必殺“跳ね上げ”フッキング!
乗りました。あまり大きくはありません。
もしかしてアイナメかな?
いや違う!これは…
 kijihata1115-1
 幻のキジハタです。
何年ぶりの対面でしょう。22cmに届かないサイズですが、紛れもなくキジハタです。
本場の方々どうか笑わないでください。
博多の海では本当に幻の魚ですから。
 kijihata1115-2
 kijihata1115-3
 夏から追い続けて、冬の入り口のこんな時期にまさかキャッチできるとは。
本場では当然リリースサイズでしょうが、ありがたくキープさせていただきました。

 興奮冷めやらぬうちに戦闘続行です。
俄然気合が入ります。
同じパターンで攻めますが、なにかルアーの操作感がしっくりこないのでルアーチェンジ。
今度はひったくるようにグィーンと持っていきました。
結構いいサイズです。
上がってきたのは
 takenoko1115-1
 takenoko1115-2
 takenoko1115-3
 25cmオーバーのタケノコメバル!
体高と肩幅のある典型的なタケノコ体型の一尾。
顔つきもワルですね。

 雨が降り出しました。レインウェアを着て戦闘続行。
これ以上進めない所まで来ました。
餌釣りをしていた老人が帰り支度をしています。
チャンスです。餌師が立ち去った後は反応がいいことが多いです。
なにせ撒き餌をしてくれてますから。
そして予想どおり…
 arakabu1115-1-1
 arakabu1115-1-2
 20オーバーのプリプリアラカブです。
コツンという小気味よいバイトを“跳ね上げ”で乗せました。
よく引きました。天晴れなグッドファイターです。

 折り返してきてキジハタとタケノコを仕留めたスポットで
もう一度キャストすると、フォーリングでククッときましたが
 arakabu11115-2
 今度はポニョサイズ。当然リリース。

 この磯に見切りをつけ、移動します。
別の地磯で第2ラウンド開始です。
夕方になり暗くなってきたためか、バイトが続きます。
が、2回乗せ損ないます。少し魚が小さいのか?
で、ルアーローテーションで
 arakabu1115-3-1
 arakabu1115-3-2
 なかなかのサイズのアラカブです。
このサイズでMHのロッドをキュンとしならせました。グッドファイターです。

 雨がひどくなり、タイムアップが近づきます。
で、最後の最後に
 arakabu1115-4-1
 arakabu1115-4-2
 20オーバーのグッドアラカブです。
アラカブらしい小気味よいバイトでした。
コンディションがいいのか、コイツもキュンキュン引きました。
楽しいです。

 外食の約束もあり、雨もひどくなってきたので戦闘終了です。
今日はタケノコメバルをキャッチできて少し自信を取り戻しました。
何よりキジハタという海の神様からの贈り物がうれしいです。
まだまだスナイパーのロックフィッシュハンティングは続きます。

 《タックル》
 ロッド:アブ ホーネットスティンガー HSC-68MH
 リール:アブ モラム SX1601C
 ライン:サンライン BASIC FC16lb.

 《ヒットルアー》
 メーカー不明(アメリカでもらった)ツインテールフラグラブのフラをカット キジハタヒット!
 ZBC ウルトラバイブスピードクロー(パンプキン) タケノコ1・アラカブ2ヒット!
 エコギア グラスミノーM(パールホワイト) アラカブ1ヒット!
 同 パラマックス4インチ(ミッドナイトグロー) アラカブ1ヒット!


↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

↓↓↓管理人オススメ激安ショップ!クールです
クールショップ!サングラスhttp://coolshopsunglass.ninja-web.net/
クールショップ!Yシャツhttps://www.moshimo.com/bargain/white-shirt/219543 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

アコウゲットおめでとうございます!!
今日、俺も友人のボートからシャロー打ちしました。西方面をじっくり攻めましたけど普段行けない良いとこがたくさん発見できました。ハードルアーしか持って行かなかったのですが、グッドサイズのメバルが連発しましたよ。

No title

ありがとうございます!
欲を言えばサイズですが…v-356
やはりまだ水温が高いんでしょうね。
ということはまだ今年もチャンスがあるかも。

ボートロックもいいですね。
磯おかっぱりはキャスト位置にたどりつくまでが
結構命がけ(少し大袈裟)だったりします。
でもそこがまた楽しいモンですけどv-342

No title

福岡の陸っぱりで本当に釣ってしまうとは流石ですね!
アラカブでさえ中々釣れないのに、更にアコウとか・・・

ボートロックならゴムボを(ボソ、車で運べますしかなり自由です。
2馬力のエンジンがあれば、人が入れない場所なんかを攻めれ
ますしね。ただ初期費用と後片付けが大変ですが(汗

No title

ありがとうございます!
アコウはほんとにうれしい一尾です。
今年はもう厳しいかもしれませんが、
来年はもっと幻を釣りたいと思います。

ボートはバス用のアルミボート・5馬力エンジン・フットエレキを持っています。
が、パント(平底・ジョンボートとも言う)なので内水面しか不可なのです。
購入からもう12年は経っています。エンジンはまだ元気ですが、
エレキとバッテリーは死にかけですv-39
でも、ほんとにボートは魅力的ですね。
バスもボートを購入し初めて真の意味でのバスフィッシングができるようになりました。
海もそろそろボートデビューしようかな。
FRPが欲しいけど、購入・係留費用を考えると…v-356
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。