出撃! 2008.02.02釣行記 不完全燃焼

出撃! 2008.02.02釣行記 不完全燃焼

 今回は釣り場の新規開拓を意図し、初めての漁港に行ってきました。
いつも行く漁港の、半島の反対側に位置する漁港です。ロックフィッシュは一箇所で
釣り過ぎると、たちまち資源が枯渇してしまいます。フィッシングプレッシャーを分散させる
という意味で、新規開拓は大切です。また、違うタイプの釣り場を経験することで、
スキルアップにつながることも言うまでもありません。
 眠気を催す田舎道をひたすら走り、1時間強で到着しました。
来る途中から雨がポツリポツリからシトシトと・・・・嫌な予感
遠浅の入り江に石積みとテトラの堤防が3本ニョッキリと突き出たこじんまりとした漁港です。
海に向かって左手は河口になってます。真ん中の堤防からチェックを始めました。
親子連れが、穴釣りをしています。釣れるか尋ねると、「ぼちぼち」という返事です。
軽くチェックしてすぐに一番沖にある堤防へと移動。ここでも一人穴釣りをしていました。
軽くチェックしながら日没を待ちます。まだまだ厳寒期ながらもだんだん日が長くなって
きました。「冬来たりなば春遠からじ」ですね。
 雨がひどくなってきました。暗くなってきたものの、手はかじかみ、ダウンジャケットは
水を吸ってベッチョリです。天気予報では一日持つようなことを言っていたのに、
ほんとに恨めしいです。
 結局これでストップフィッシング。何もできず、何もわからないままジ・エンド

 ちなみに、冬場の防寒システムはロッドやリールと同じくらい大事なタックルのひとつです。
自分の場合「防寒」は完璧なのですが、「防雨」システムはまだ不完全です。
何かよいアイディアがあれば、お教えください。「あまりお金をかけずに」というのが
条件ですが

↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

レインギア

■Sダムでの工作員スタイルが懐かしい(遠い目)

■聞きかじりですが、厳冬期の釣りにおけるレインギアの必須条件は、

①フードが本体と一体化している事
②ベンチレーションが無い事

だそうで。私のはどっちも失格やん…。
伝統あるメーカーならリバレイとかかいな。
値段も、某D社なぞに比べると良心的ですね。

No title

☆あかりん・・・って我が弟子ではないですか。
何はともあれご訪問ありがとうございます。
しばらくはロックに没頭すると思いますが、
O川もSダムもそのうち行きましょう。
この週末はまたロックです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索