スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2016.04.30釣行記 洋上のバーリトゥード47 激釣イシダイ!

出撃! 2016.04.30釣行記 洋上のバーリトゥード47 激釣イシダイ!








 バーリトゥード【VALE TUDO】ポルトガル語で「何でもあり」の意。
総合格闘技の俗称として用いられる…… 












 皆さんこんにちは(」・ω・)
G.W.に突入しましたね。スナイパーも29日から7連オフです(*^_^*)
今回は初めてのターゲット、磯の王者と呼ばれるあの魚……

そうイシダイに挑戦して参りました。

イシダイと言えば、磯場で剛竿を使って……というイメージですが、
釣り場は玄界灘、船から胴付きやテンヤ(タイラバ)に活きエビを餌にして狙うという
ある意味異質なモノ。
バーリトゥーダーとしてはこりゃやるっきゃないということで逝ってきました。
今回アレンジしてくださったのはOCEANSメンバーであるS氏のお父様。
普段から懇意になさっているという、志賀島漁港から出船の光栄丸をチャーターしての釣行です。
で、メンバーはS氏お父様、S弟氏、お父様の友人氏、S氏、そしてくろまぐろ氏とスナイパーの計6人。
さあ、未知のターゲットを求めていざ出陣。
イシダイゲットとなるのか否か……












 志賀島漁港を6時に出船。




 sunrise160430




 1時間程でエリアに到着。
瀬の上に船をたて、アンカー(パラシュートでなく、普通のアンカー)を打って船を固定します。













 まずは胴付きでスタート。
餌取りっぽい小バイトがあります。
で、一投目で根掛かり(´・ω・`) さらにライン高切れ(ToT)
んで、リカバリーが済んだところでS弟氏に本命らしきバイト!
強烈にロッドが絞り込まれ、ドラグもジージー鳴っとります。




 isidai-s-brother160430




 出た!いきなりの本命イシダイ。
しかもかなりデカイ。
ホ、ホントにいるんだ……w












 お次はくろまぐろ氏に!
これまた本命っぽい。
ていうか間違いなく本命。




 isidai-kuromaguro160430-1




 出た!イシダイ。さっきのよりさらにデカイ!
くろまぐろ氏、いきなりの本命ゲットです。
その後、くろまぐろ氏は2尾目、3尾目もゲット!












 さて、スナイパーはというと……
つ、釣れないというかまともなアタリすらない。
去年からの悪い流れがまだ続いています(´д`)
いい加減にイラついてきます。
その後、友人氏がイシダイをゲット。
お昼近くになって誰にもな~んにもアタらなくなったので、
別の瀬に移動しました。













 胴付きに見切りをつけ、
テンヤ(ラバーなし)に切り替えました。
ちなみにここまでまともなバイトもなく合わせる動作すらしてません。
そのうち根魚タイムに突入。
ようやく……




 akou160430


 bokko160430




 ようやく40オーバーアコウと良型ボッコをゲット。
ノーフィッシュは免れた……( ̄▽ ̄)
で、しばらく船中根魚はポコポコ釣れましたが、
本命イシダイは姿を現さず、ストップフィッシング~












 くろまぐろ氏は去年からの絶好調が続いています。




 isidai-kuromaguro160430-2


 isidsai&kuromaguro160430




 船中5枚のイシダイのうち3枚をゲット!
お見事です。
そして、正直うらやましい……












 スナイパーはまた去年の状態に逆戻り(´・ω・`)




 akou&sniper160430




 最終釣果はアコウ2、ボッコ1、アラカブ2の貧果(>_<)
なかなか運気が上向きませんな~
でも、釣りは人生そのもの、いい時もあれば悪い時もあるさ。
そのうち良くなるでしょ。
ということで、イシダイ釣りこのままじゃ終われません。
また一緒に逝きましょう。
今回ご同行の皆さん、大変お疲れ様&お世話になりました。
またよろしくお願いいたします。
ではまた(*^-^*)ノ~~マタネー















↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

船釣行お疲れ様でした。

本命の石鯛は釣れませんでしたが、根魚/ロックフィッシュが釣れただけでも良しとしましょう、ところで標準和名:カサゴ、の地方名はボッコ、アラカブ共にありますが、この釣りでの釣果は同種魚を指しているのですか、それとも別種の魚を指しているのでしょうか?

当方は2016年、初オオクチバス、初ライギョ共に釣獲いたしました。新リール2機種の入魂も無事完了です。
釣行記は、未だ上げていませんが、近い内に上げる予定です。

こんばんは~
カサゴ→アラカブ、ウッカリカサゴ→ボッコと呼び分けてます。
が、そもそもこの2種は見分けが難しいので、ボッコと思っていても実はアラカブかもしれません。
今回の画像のもアラカブかもしれんです(^_^;)
ま、個人的にはどっちでもよかですw

入魂おめでとうございます。
今年はバスもやろうかな……

no pain no gain !

すごい。イシダイぱねぇっすなぁ(゚ρ゚)
いわゆるクチグロって言われるヤツらっすかね???

ぜひリベンジ敢行してください。大型ブッコ抜いてください。
ほんで1/4でいいから切り身ください。そっこー取りに行きますw

しかし…40センチ超のアコウすらフツーに見える日が来ようとは。


P.S.
ところで余談ですが某映画配役、常盤さんのダンナは「長塚圭史」。
おやじさんは「長塚京三」さんでした。

でしょ。
イシダイの貫禄はパネぇっすよ。
1枚でも獲れてりゃなぁ~
夢はまた次回まで持ち越しということで……( ´ ▽ ` )
やっぱ釣りは男のマロン、もといロマンですわw

あ~長塚京三~そう言われたら似てますわ。
今日もyoutubeで「最愛」聴いて号泣です(´;ω;`)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。