スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2013.07.01釣行記 洋上のバーリトゥード19 ライトなジギングでAll right!

出撃! 2013.07.01釣行記 洋上のバーリトゥード19 ライトなジギングでAll right!







  バーリトゥード【VALE TUDO】ポルトガル語で「何でもあり」の意。
総合格闘技の俗称として用いられる…









 ぐずついた天気が続きますね。
梅雨明けまでもう少しの辛抱。
とは言いながら明けたら明けたで猛暑が待ち受けていますが(´・_・`)
さて、くろまぐろ氏のお誘いを受け、急遽ジギングに逝ってきました。
今回もわかしおグループのPOLARISですw
お気軽に楽しめる半日ライトジギングコースを利用しました。



 polaris130701



 乗るとアットホームな気分にさえなります。
特に今回はライトな気分でオーライ???て感じです。










 タックルもライトにまとめました。



 tackle130701


 tackle130701-2



 お互いにベイト2本ずつ。
スナイパーは共にライトジギング+バスリールなんちゃってジギング仕様と
ちょっとなめたタックルですw
くろまぐろ氏も持ってきた道具は下の写真分だけです。










 朝一のスポットはとあるブイの周辺。
船長さん曰く、いつも魚が着いているとのこと。
食うか食わんかはその時次第。
今回は…



 hiramasa&kuromaguro130701


 nerigo&kuromaguro130701



 食う日だったようですw
くろまぐろ氏が開始早々ヒラゴ×2、ネリゴ×1と3連発
その時スナイパーは…
タイラバ落としてましたw
実は今回のテーマは“タイラバでキャッチ!”
まだタイラバで釣ったことがないので、タイラバで1尾釣るというのが今回のテーマでした。
んが、くろまぐろ氏のヒットを見て、ジグを投入。
ヒラゴ×1をキャッチです。このとき写真撮り忘れたw










 このブイに着いていました。



 buoy130701



 食ってくるのは風下側の狭いライン上。
もちろん船長さんは皆平等になるように船を流してくれるので、
一瞬のチャンスを逃さないようにしなければいけません。











 魚がスレたのか、その後ヒットは続かず移動です。
んが、行く先々でノーバイト。
タイラバを落としては巻き巻きしますが、
コココッと絶対乗らないような小バイトが数回あったのみ。
ついに餌投入w



 hotaruika130701



 七里用に買っておいたホタルイカです。
七里では船酔いで何もできなかったので、今回消費しようと持ってきました。
んが、使いにくいですな~
写真のようにちょんがけしないとうまく付きません。
餌取りに瞬殺され、アラカブバイトがあっても乗りません。
餌の付け方をあれこれ変えて、数回乗りかけたバイトもありましたが、
結局ノーヒット。
あっという間にタイムアップとなりました。










 結局青物は朝一のあのブイ横で俺らが釣った4本のみ。
ある意味いつもの展開w



 fish130701



 遠近法で大きく見えますが、決して大きくありません。
でもスナイパー的には1本獲れたのでオーライです。
小さくても一応ヒラマサやし。
タイラバでアコウの1本でも獲れていればなぁ~
まあ次以降の課題やね。











 ということで今回はこれまで。
くろまぐろ氏お疲れ様でした。
またよろしくお願いしま~す(・∀・)ノ












↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村










 



 







Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

フェーンでいきなりの猛暑ぢゃ('A`)

スクランブル釣行おつかれさんした。

なかなかのサイズですが、青物はチャンスが少なかったみたいすね。
同船した他の人たちは結局何をゲットしたと? 根魚とかかな。

本日は半夏生でいよいよ梅雨も終盤。
ドカ降り&むしむしで気持ちもヘコたれ気味ですが
お互いスコーンと釣っていきまっしょ_(..)_ペコ

No title

ネリゴ最高です!今日も漬け丼でうまー!
やはりCBマサムネのホロカラー最強です。しかしあの絶好のチャンスタイムにタイラバ巻き巻きはもったいなかですー(>_<)


いつものわかしお:沈黙→沈黙→沈黙→時合!→終了
もしくは:沈黙→沈黙→沈黙→沈黙→終了

今回は:時合!→沈黙→沈黙→沈黙→終了
新しいパターンでした(爆)

他の方々には申し訳ないけど、沈黙中も心の平安が保たれました(笑)

>naraki氏

7月に入って蒸し暑さが増幅されましたね~(´ω`)
実は他の方がアラカブひとつでしたw
ホントに朝一のブイ様々でした。
あれがなかったらどうなっていたことやら…

この蒸し暑さこそロックフィッシュ本番のしるし。
熱中症の恐怖と闘いながら地磯でもやっちゃいますか( ̄▽ ̄)ノ

>くろまぐろ氏

漬け丼もよかですな~(^q^)
マサムネの安定感はまさに神レベルです。
あそこはジグでジャカジャカやっとくべきでした(。-_-。)反省

確かにいつもの展開ではなかったですね。
まさに新しい若潮パターンw
でもホントに朝一の一尾は精神安定剤になりますね。
あれがあったからホタルイカで遊べたのかも(´・ω・`)


No title

わかしおで釣れなくても平気な自分がいたことに気付きました。潮の抵抗が低い60m以浅でジグをジャカジャカやれたこと自体がストレス解消でした。釣果以外のジギングの魅力を再発見!でもガツンとくる衝撃も魅力。
スナイパー氏のロープロバスリール…開発者もヒラマサは想定外だったことでしょうw私の並木さんフックも然りで、まさかテンヤで重宝してるとは思ってないハズww

最後にマサムネ、ホント神ジグです。

ジギングでの1本のストレス発散度=50キス=10アラカブ=5アコウ=3マダイ…これくらいでしょうかw
1わかしお=関門X この方程式の解は?

道具の流用は楽しいですね。
〇〇専用なんてのにとらわれずに幅を広げていきたいものです。

マサムネFOREVER~(^-^)/

解は

1わかしお(ライト)=1.2関門
ただし青物入れ食いモード= ∞
って感じです。ジギングの場合、良かったときの残像が強すぎて、また求めてしまいます。パチンコにはまる人の場合も同じ脳内物質が出てると想像できます。

X=1.2 これまた微妙な値が言い得て妙ですねw
でも爆ったら∞ これも納得。
こう考えると確かにジギングはギャンブルですな~
脳内物質の分泌量は釣れた数の2乗に比例するとでもオチをつけておきましょう( ̄▽ ̄)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。