出撃! 2008.05.26釣行記 クリムゾンタイド

出撃! 2008.05.26釣行記 クリムゾンタイド

 連日の釣行です。
前日よりコンディションは上向いているはずです。
平日なので釣師も少ないはずです。

 釣り場に到着。
予想通りテトラの上には餌釣師が数名いるだけで、今日は伸び伸び撃てそうです。
前日よりは風が強まっています。
さっそくバイトがありました。
 takenoko0526-1
 22cmありそでなさそだったのでリリースです。
幸先よいスタートですが、ここから悪夢が始まります。

 ググッ!…うりゃ!!ミスフック

 コンッ!…うりゃ!!乗った!!!ググッー、フッ…外れた

 ガツッ!…うりゃ!!乗った!!!グググッー、デカイ!、ポロッ…

 痛恨の連続バラシです。
以前からの課題であるフッキングが一向に改善されません。
しかし、これ以上ない硬いロッドで、これ以上ない強烈なアワセをしているのに
なぜバレるのでしょう?タイミングも遅くしたり、早くしたりいろいろ試しています。
バスだったら120%キャッチできているはずです。
まあ、相手がバスでなくタケノコメバルなので言ってもしようがないですが
この連続バラシでバイトがピタッと止んでしまいます。
これも釣りの七不思議のひとつです。
バラすとなぜ食いが止まるのでしょう???
すぐリカバリーできるときもありますが、たいてい状況悪くなります。

 根掛かりでワームロストしたり、フグにテールかじられたり
クーラーバックを落水させてしまったりで踏んだり蹴ったりです。
ロッドをへし折りたい衝動に駆られましたが、我慢してギリギリの集中力を保ちます。

 どれくらい撃ち続けたでしょうか。ようやくキマシタ。
 takenoko0526-2
 フォーリングで食ってきましたが、ノンキーです。

 この日没まで粘りましたが、ノーバイトでした。
バラシはやっぱりいけません。後味悪すぎます。
また、ビッグワンがなかなか出ません。
どこかにいるにはいるのでしょうが…shallowsniperの苦闘は続きます。

 《タックル》
 tackle0526

 ロッド:ダイコー サイラス SYC-70H改
 リール:ダイワ TD-Z 103HL
 ライン:ストレーン オリジナル20lb.

 《ルアーローテーション》
 ゲーリーグラブ5インチ(レッド銀フレーク)ヒット!→ZBCウルトラバイブスピードクロー
 (パンプキン)→メーカー不明フラグラブ改イカグラブ(パンプキン)
 →ゲーリーグラブ5インチ(レッド銀フレーク)ヒット!→エコギア パラマックス4インチ
 (ミッドナイトグロー)

 
↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Re

フッキングの時にワンテンポ置いて合わせると乗りやすいですよ。

No title

ありがとうございます。

自分の場合、客観的に考えてかなり早合わせです。
バスのショートバイトに対応するためのフッキング法が
体に染み付いてしまっています。

次回から少し間をおいたフッキングを意識しようと思います。

無題

東北のロックフィッシュだと、一時期人がはいりまくって前ほど釣れなくなり、レベルが高くなってきてますね。一回のリフト&フォールをかなり丁寧にしてあげないと、掛かってくれない状況(苦笑)僕はもっぱらスイミングで食わせてます。あと意外とスピナベなんかで連れますよ(爆)

孤軍奮闘

こちらは今のところ人為的なプレッシャーは低いです
本格的にやっているのは自分と仲間ぐらいしか見かけません。
その代わりフィールドがプアで魚も小さいです。

ハードルアーはまだまだ未知の部分が大きいですね。
その爆発力は期待できます。今後導入していきます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索