スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2012.12.03釣行記 洋上のバーリトゥ―ド14 関門アラカブ開幕!

出撃! 2012.12.03釣行記 洋上のバーリトゥ―ド14 関門アラカブ開幕!




  バーリトゥード【VALE TUDO】ポルトガル語で「何でもあり」の意。
総合格闘技の俗称として用いられる…









 月日の流れは早いもので、もう師走ですね。
本格的な冬の到来です。ということは…
そう、関門アラカブのシーズン到来です。
早速行ってきましたw
今回はU氏、M氏、くろまぐろ氏、スナイパーの4人での釣行です。
M氏は6月の"OSEANS"に参加したメンバーで、U氏はM氏の義理のお父様です。
今回は船の手配もしてくださいました。
この場を借りて改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。
船はおなじみの関門フィッシングの富士丸です。
朝6時半に関門フィッシングに集合し、餌(活きエビ)を購入。
いよいよ出船です。
今度こそアラカブ爆釣なるのか…?!








 出船時は胸が高鳴りますな~


 kanmon121203


 関門エリアを少し離れ、西(小倉沖)に40分程走りました。
風があって、顔に当たると痛いです(>_<)








 今回はこいつを試してみました。


 hitotutenya121203


 ひとつテンヤ。
いつもの遊動式丸玉テンヤとどう違うか検証です。
途中根掛かりでロストして丸玉テンヤにしましたが、
結論から言うと必要ないかなってところです。
フックの交換もできないし、フックを伸ばしての回収もできないし…
スピニングタックル+ライトラインだったら良さそうですが、
スナイパーのスタイルではないので、今後の使用はなさそうです。








 もうひとつ


 tairaba121203


 タイラバも今回検証してみます。
Hayabusaの潮斬鯛玉を使ったフリースライドシステム。
いつも使っている丸玉テンヤを使うシステムで期待大です。
今回はもう時季外れの感がありましたが、今後の期待大です。








 さて、釣りのほうですが、最初約2時間は釣果ゼロ。
べラやチャリコの猛攻で釣りになりません。
U氏、M氏の胴付き組も餌取りに悩まされているようです。
状況を打破したのはくろまぐろ氏でした。


 arakabu&kuromaguro121203


 プリップリのグッサイアラカブゲット!
この一尾をきっかけにバイトが出始めました。
待ちに待った時合い到来です。








 スナイパーも後に続きます。


 kijihata&sniper121203

 tenya121203



 アコウゲット!
リグはいつものシステムに戻していました。
着底直後のワンアクションでゴン!
乗らなかったのでそのまま巻き続けたら引ったくりました。
ボトムから2mは浮いた所での激しいアタックです。
これは気持ち良かった~








 M氏もやりました。


 takaba&M-si121203


 タカバゲットです!
最初は胴付き仕掛けの扱いにてこずっていたようですが、
徐々に慣れてきました。








 この時合いは長く続かず、また退屈な時が流れます。
2時間近くもノーフィッシュの時間が過ぎました。
お昼になってまた突然時合いがきました。
くろまぐろ氏の胴付きに良型マダイがヒット!
んが、これはフックを伸ばされてフックアウト。
直後にスナイパーのテンヤにきました!


 madai121203


 中の小といったマダイゲットw
でもやっぱマダイは良く引く。面白い(^_-)
この後、ベラや小ダイ、アラカブを追加してあっと言う間にタイムアップとなりました。









 U氏はアラカブ、ベラ、マダイ等大漁で


 umadurahagi&Usi121203


 こんなウマヅラハギもゲットされてました。
大ベテランらしく慌てず、動じず、ご自分のペースを崩さず釣りをされていたのが印象に残りました。








 なんのかんので


 keeper121203


 こんだけキーパー釣れてました。
ベラと小ダイの猛攻は想定外。まだ水温が高いのかな?
アラカブは不完全燃焼。
全然物足りね~









 ディナーは


 dinner121203-1

 dinner121203-2

 dinner121203-3


 とりあえずマダイ定食w
お刺身&湯引き、小ダイの唐揚げ、潮汁。
ちなみにエビのかき揚げは餌の余りwww
釣りには活きエビを使わずに冷凍を使用。
活きエビは自分で食ったろという魂胆。
テンヤの場合、冷凍エビでも全く釣果に影響ありません。







 ということで今回はこれまで。

皆さん大変お疲れ様でした。是非また一緒に釣りしましょう(^O^)/

See you !










 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



 








Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

寒くなってきやした

イイなぁ…色んな種類のサカナがいる~w
(近頃ハゼ以外を食べた記憶のないヤロウのつぶやきw)

ところで「ひとつテンヤ」…これってジグヘッドみたいなモノ?

今回も…

いやー、今回も渋かったです。もう半年くらい渋い釣りになってますね(笑)毎回できるイメージしかないんですけどねー(>_<)関門もいいけど、やっぱり白身系は木鶏丸が最強ですね。
次の関門は新しいリグ試してみます。ドジョウ餌でも対応できそうなんで。
やっぱりいろいろ考えるから釣りは楽しい!

>☆あかりん氏

ちょいとお久しぶりです(^_-)
寒くなりましたね~
ガチ防寒でナイトゲームやってた頃がなつかしい…

終わってみたら四目達成。
アラカブが少ないのがちょいと残念(>_<)

まんまジグヘッドですよ~
フックがやたら太軸なんで、根掛かったら最後たちまち殉職です。
ジグヘッドってフックが上向いとるのになんで根掛かり多いんやろ?
まあ今後の出番はなさそうです。

年内もう一度一緒に釣りしたいですね。
投げでカレイやアイナメが釣れる所ないかな~

>くろまぐろ氏

今回もやられました~(>_<)
どうも関門アラカブとは相性が…
もしかしたら関門●●ァの怨念かもw

冬の木鶏丸も興味ありますね。
玄界灘にアラカブボコれる所ないのかな~

例のシンプル新リグですね。
宙吊りキャロとでも言うべきか。
フックは針先がキュッと内側向いた伊勢尼をおススメします。
根掛かりがうんと減ります(^_-)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。