出撃! 2012.05.07釣行記 ムラソイ戦線5 おまけの一日

出撃! 2012.05.07釣行記 ムラソイ戦線5 おまけの一日




 皆さん、G.W.の釣りはいかがでしたか?
実は、スナイパーはもう一日おまけの休みがあったんです。
こりゃ有効に使いたいな~ということで、また離島散策です。
狙いはゴロタシャローのムラソイ君たち。
グーグルマップで見た感じはかなり良さげだったのですが…





 今日はこの渡船で渡ります。
いや~キャビンは快適そのもの。
今まで乗った渡船の中ではピカイチですな~

 tosen120507-1

 渡航時間は30分で、料金もその分ちょい高め。
結構波っ気があるのが気になります。
テレビを見ていたら、あっという間に着きました。





 風向きを考慮し、反時計回りで港の反対側の磯を目指します。
テクテク歩いて行くと

 inosisi120507

 う~ん、秘境感はあっていいんだけど…
以前バスのオカッパリでバッタリ遭遇した経験あり。
その時の恐怖感ときたら…(@_@;)





 上げ潮&風波でザップンザップン。
こりゃいけません。
しかもゴロタの雰囲気がイメージとはちょっと違いました。
バイトは忘れた頃にポツリポツリ。
で、乗りません。
島のほぼ反対側に来た辺りでようやく

 murasoi120507-1

 ここは沖に張り出した瀬が風裏を作ってくれています。
20mあるかないかの小規模ゴロタ。
ここはという一等地でバイト!
見えた魚影は本日最大魚。
んが、ショートバイトで乗りませんでした。
手を変え、品を変え攻めましたが、二度と口は使わず(>_<)
本日のパターンは「縦穴」。
活性が低いのか、岩の下から横に飛び出してくるようなバイトはありません。
このエリアで

 murasoi120507-2

 murasoi120507-3

 2尾追加するもこのサイズ…
こりゃ期待外れですわ。この島。





 そのまま歩き続けて風面に来るといよいよ風波でザバザバ。
一周する予定でしたが、引き返すことにしました。
復路では潮が引いて、往路よりは多少撃ちやすくなっていました。
往路で獲れなかった魚を拾っていきます。

 murasoi 120507-4

 murasoi120507-5

 murasoi120507-6

 途中からワームフックからジグヘッドに変えました。
フッキング率を高め、獲りこぼしをなくすためです。
やっぱりパターンは「縦穴」。
ストンと落としてフッとリフトするとククッときます。




 
 波が落ち着きません。

 wave120507

 しかも波打ち際が急峻なので、ムラソイとしてはイマイチ。
凪でもう少し沖まで撃てればなんとかなるかも。






 港に近づくと多少波が弱まってきました。
港のすぐ横のゴロタで

 murasoi120507-7

 murasoi120507-8

 murasoi120507-9

 ラストスパートをかけてもこのサイズ(+o+)
写真を撮り忘れてリリースしたのがいるので、ちょうど二桁釣果でストップです。
20オーバーはひとつも出ず。
ノンキーばかりなので、ノーフィッシュに等しいです。
徒労感が大きいですな~





 戻る便が14時30分の次が17時35分と3時間以上も間があります。
こんな状況であと3時間も粘る気力もないので、14時30分の便で帰ってきました。

 tosen120507-2

 う~ん、この島で唯一良いのは渡船のキャビンが快適だということだけか…
条件のいい日にもう一度トライしたいかどうかは微妙なところ。
ここでなくても他にいい所たくさんありますがな~






 ということで、おまけの一日だったので、
のんびり離島散策をしたと思えばOKか。
さて、次はどこへ行こうかな~(^v^)
まったね~







  ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

 

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

新規開拓、お疲れ様です。

東部ゴロタ浜、新規開拓成功です。

ムラソイのサイズも全体的に大きくなり、反応も良好でした。

GW期間中は、淡水、海水共に釣行していましたが、海水釣行の方が反応が良好でした。

淡水釣行に関しては、ナマズの姿は見えず、見えバス、ライギョはルアーを接近させると逃げ出す始末・・・
当方も戦意喪失でした。

開拓成功おめでとうございます。
これからロックフィッシュの反応はもっと良くなってくると思います。
魚種もアラカブ、タケノコ、キジハタなどが期待できますね。
バス、雷魚はアフタースポーンで極めて活性が低いと思われます。
極フィネスでいくか、一旦ディープに落ちて体力、気力を回復した奴に狙いを絞るか…
今はまだどちらかといえばフィネスに分があるでしょう。

G島ですか?

そのとおり!もう限界の島ですwww

今日はモラムの復旧作業をしてました。
まあこの天気で出撃見合わせたというのもありますが…

昨日はキスが釣れましたよ(^_-)
夕食後記事書きます。
お楽しみに~

やっぱり!

ちょっと沖にある瀬で判断しちゃいました。
そこシャローだけど、ヒラマサいますよ。

わお、それだけで分かっちゃうんですね(@_@)
サスガ沖に出た経験値がモノを言いますね。
ここは地質は島ぐるりと岩盤っぽくてよさげですが、
地形がなんかノペ~としてロックフィッシュにはプアな感じです。
トップ投げたらヒラマサ出るかも(^v^)

じつはそこの瀬の付近、水深5m~10mで一本上げました。トップ、出ますよ実際に。イワシが入ったらチャンスです。
てかそこまで歩いたことに脱帽です!凄すぎる!

トップを投げる→ドカン!出た~(^O^)/→果てしなく横っ走りされる(@_@;)→ジ・エンド(T_T)
間違いなくこんな展開になりそうですw

完全に一周するつもりでしたが、強風で引き返しました。
もうこれくらいの距離はどうでもなくなりました。
でも真夏の暑さの中ではノーサンキューです(~_~;)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索