スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2012.05.01釣行記 洋上のバーリトゥード6 真鯛を狙って…

出撃! 2012.05.01釣行記 洋上のバーリトゥード6 真鯛を狙って…



 バーリトゥード【VALE TUDO】ポルトガル語で「何でもあり」の意。
総合格闘技の俗称として用いられる…






 皆さんこんにちは!
5月です。初夏です。絶好の行楽シーズンです。
今回はまたオフショア師匠であるくろまぐろ氏とオフショア出撃です。
今スナイパーにとってオフショアはまさに修行のとき。
いろんな釣りを経験し、勉強しなければいけません。
今回は姪浜漁港から出る、テンヤ釣り船木鶏丸にお世話になりました。

もちろん大本命は真鯛です。

言うまでもなく、スナイパーにとっては初挑戦のターゲット。
さてはて、獲物をしとめることはできるのか…





 朝5時半前に港を出ました。

 meinohama120501-1

 sunrise120501

 胸が高鳴ります。
この瞬間がたまらない。





 博多の町が遠ざかり、糸島の脇を通ります。

 hakata120501

 itosima120501

 ロックフィッシュを求め、ときには数キロも歩く地磯群。
船で海からエントリーできたらどんなに楽だろうか…
あ、目指しているのは壱岐周辺海域。
およそ1時間半のロングドライブです。





 ここで今回の戦いに賭ける意気込みを…

 kuromaguro120501

 「真鯛どもよ、念仏唱えておけ。お前らの人生?を終わらせるのはオレのテ

ンヤのフックだ。」 BYくろまぐろ




 sniper120501

 「真鯛どもよ、活き造りの状態で上がってこい。帰って調理するの面倒なの

よ。」 BYスナイパー






 タックルは

 tackle120501

 2人ともいつものw
ラインは共にPE2号+リーダー25lb. 大鯛に備えます。
RYOGAvsモラム。
RYOGAがいいに決まってるw





 今回使うテンヤとは

 tenya120501

 今流行りのひとつテンヤではなく、テンヤ玉のことです。
くろまぐろ氏もスナイパーもHAYABUSAの潮斬鯛玉。
針は普通のテンヤ針ではありません。
テンヤ玉+クレビス(小さなビーズのようなパーツ)+スイベル+スプリットリング+ワームフック2号
の組み合わせ。
スイベルを入れてフックの動きをフレキシブルにし、バレを防ぎます。
ワームフックには餌ズレ防止のスレッドを巻きました。
餌はご覧のとおりの活きエビです。






 戦闘開始!

やっぱり先に釣るのはくろまぐろ氏。
さっそくのヒットです。

 renkodai&kuromaguro120501

 今回一番釣れたレンコ鯛です。
氏はバイトを拾っていきますが、スナイパーにはアタリません。
まあ、いつもの展開ですな(~_~;)






 ようやくスナイパーにもアタリが出始めました。
やっぱり巻き上げスピードがキモのようです。
テンヤを底まで落とす→一定のスピードで巻き上げる→コココッと当たる
→グッと重くなったら激アワセ!
ですが、どうも早合わせの癖が抜けません。
すっぽ抜けが二度ほどあってようやく…

 renkodai120501-1

 renkodai120501-2

 フッキングのタイミングをアジャストして連続ゲットです。
こりゃおもしれぇわ。
次は真鯛…





 船長さん曰く、潮が緩すぎて真鯛は相当厳しいとのこと(>_<)
色々な魚種が狙える所をランガンしていきます。
背後のビシマ釣り(手釣り)の方が巨大タカバ(マハタ)を仕留めました。
写真撮っときゃ良かった…(+o+)
そんな中くろまぐろ氏は

 amadai&kuromaguro120501

 グッサイアマダイゲット!
この後、オニカサゴも追加しました。
スナイパーも後に続けとがんばりますが、やっぱりレンコ鯛…





 潮が止まり、いよいよバイトが出なくなりました。
帰りの途中にある瀬を真上から直撃しようということになりました。
スナイパーは中層の鯛に見切りを付け、ボトムオンリーで行くことにしました。
くろまぐろ氏はジグで一発大物を狙います。
ボトムの釣りは関門で多少なりとも鍛えたので

 umadurahagi120501

 itoyori120501

 ウマヅラハギ、イトヨリと美味しい魚を連続ヒット!
終了まで1時間を切って、バタバタと追い上げるいつもの展開www






 くろまぐろ氏もやってくれます。

 hiramasa&kuromaguro120501

 ズドンと一発ヒラスゲットー
お見事です。完全にバーリトゥードな展開になってきました。






 くろまぐろ氏のヒラスと同時にスナイパーも

 arakabu&sniper120501

 グッサイアラカブをヒットしてましたw
この他にベラ、アヤメカサゴもゲットし、五目釣り達成です





 タイムアップで終了~
1時間10分程で帰ってきました。

 hakata120501-2

 終わってみれば完全な五目釣り大会。
船中真鯛は3尾のみでした(釣り人7名)。
本命は厳しい状況でしたが、これはこれでとっても楽しめました(^v^)





 今回のキーパー

 keeper-kuromaguro120501

 keeper-sniper120501

 本命の真鯛がいないのは残念ですが、
これはこれでかなり高級感漂ってませんか?
テンヤゲームも面白い。
こりゃオフショアにますますハマっていきますわ(*^_^*)





 それでは皆さん、連休後半も思いっきり釣りを楽しみましょう。
今回はこれまで、バイビ~(^O^)/






 【追記】
 これだけ食材があると、消費も結構大変です。
昨晩はとりあえずレンコ鯛を塩焼きでいただきました。
うまかですな~
今晩から甥っ子つばタン家族が来ています。
アラカブを刺身にして、アヤメカサゴとイトヨリでアクアパッツァを作りました。
白ワインとパセリがなかったので、それぞれ日本酒とネギで代用。
ちょっと和風のアクアパッツァの出来上がりです。

 aquapacca120502

 言うまでもなく超美味です。

刺身もアクアパッツァも皆に好評でした。
明日はウマヅラのお吸い物かな~ 楽しみ~(^v^)







  ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

 

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

五目・・・?

往年のヒクソンばりの内容ですな!
いや~羨ましい。。。

五目かと思いきや、実はベラ氏もキープ…??
アイツ喰ったことないっす(´・ω・`)

倭人なりせば海幸を

うー、アクアなパッツァっすなぁ(゚ρ゚)ゴ,ゴクリ...

色々と高級&美味魚釣れとりますのぉ。
テンヤ玉ってアピールシンカーみたいな感じ?
フック部の工夫もさすが(くろまぐろ氏のレクチャーの賜物か)。
クレビスってスピベやバズに入ってる金属中通しのタマですね。
オフセットフックってのがイイなぁ。


>藻類君

往年のヒクソン…
まさに洋上のグレーシー一家www
1、2、3、4…あ、六目やん(*^_^*)
しかもアラカブはウッカリカサゴの可能性が濃くなってきた。
まあドンマイ。

ベラはお煮付けがなかなかなので、オカッパリでもよくキープするよ。
今度釣れたらお試しを(^_-)
オフショアも近々一緒にやってみたいね。

>☆あかりん氏

関東でマグロのような下魚wしか口にできない
つばタン一家にも喜んでもらえました(^_-)

テンヤ玉はドラ焼きのような形で、中央部にアピール用のガラスが埋め込んであります。
フックはくろまぐろ氏の応用です。
ちなみに氏はテンヤ玉+クッションゴム+ソリッドリング+スプリットリング+ジグ用アシストフックです。
ウマヅラハギは上唇の皮一枚フッキングが分かりますかなw
オフセットはバレにくいと思います。
クレビスが分かるのはバスフィッシャーだけw
これまでバラしたスピべ&バズべ多数で、パーツもたくさんwww


どーも、マグロは嫌いなのにツナキャスティングをするくろまぐろです。

ヒラマサうまかったー!寿司最高でした。あとレンコも甘鯛もうまかったですね。レンコ侮れないですね。

今回もジグのパワーに我ながら驚きました。いつもジギングオンリーのときは釣れないくせに、こういう時に限って釣れますね(笑)

テンヤ、最高です。でも次はいよいよジギングですね。

どーも~お疲れ様です~今回も大変お世話になりました(^v^)
早速アクアパッツァやってみましたよ。
最高ですね。レンコの塩焼きも。
こうなると青物が欲しくなるのは不思議ですね(@_@)
ヒラマサうらやましいです。
anytime,anywhere,ジグ必携ですな。

テンヤはまりますね~ 重めのテンヤ今日買い足しましたw
でも、そろそろジグ達も出撃したがってます。
またよろしくお願いします(^O^)/

No title

おつかれさまです~
ついに正真正銘のオフショアに出撃でしたねww
テンヤは五目的要素があって面白いですよね♪
テンヤ(タイラバ)・インチク等はうまく使いこなせば、根魚オンリーの五目すら可能です
あ(^^;)ポイントについては船長とのコミュニケーションが必要ですが・・・。
くろまぐろ氏の釣ったアマがかなり光ってますね(笑)

どもども2年ぶりの本格的?オフショアでした(^_-)
ホントに上がってくるまで何が釣れたか分からないドキドキ感が最高です。
今回は真鯛が渋かったので、船長さんの粋な計らいで五目ポイントをチョイスしてくれました。
中層の真鯛オンリーより、そういうのが混じった方がスナイパー的にはうれしいです(*^_^*)
アマダイにヒラスに、どちらもうらやましいっす~
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。