出撃! 2012.04.22釣行記 掟破りのバス タイミング

出撃! 2012.04.22釣行記 掟破りのバス タイミング



 日、月と連オフでしたが、天気に翻弄されました。
当初の予定は…
日曜日は当ブログの読者であるGussanさんからのお誘いを受け、
くろまぐろ氏と共に某釣り具店主催のオフショアバーリトゥード大会に参戦し、
月曜日はその余韻に浸りながらのんびり過ごす…
はずでしたが、折からの雨と強風により、大会は延期に。
そこで多少の紆余曲折はありましたが、結局…
日曜:単独でおかっぱりバス
月曜:くろまぐろ氏と関門で根魚狙い
となりました。
まずは日曜日の釣行記から…





 予報より急速に天気は回復し、急遽昼前から出撃。
いつもの山上湖を目指します。
とにかく春は状況変化が激しいです。
行って即、パターンが見つかる程簡単ではありません。
いつもは上流から下流に下って行きますが、
上流部にはへら師が多かったので、下流から遡ることにしました。
タックルは

 tackle1204222

 いつものようにかなり強気のセッティングですが、
こそっともう1本スピニングも準備してます。
後にこれに救われることに…





 雨の影響か、水の状態が悪く、下流→中流とチェックしてきて全くの無反応。
へら師が引き揚げた後の上流に入ります。
ここで初のバイト!
でも乗りませんでした。
反応があったのは水深1m未満のシャローです。
対岸に移動してもシャローで反応がありましたが、また乗らず。
魚が小さいためと思われます。
雰囲気からして上流部は既にアフタースポーンの状態にあると判断しました。
先週あたりが上流部はピークだったのではないでしょうか。
で、大きく最下流に移動しました。





 フィッシングプレッシャーの低いエリアをチョイス。
テキサスに今日一のバイト!
んが、これもすっぽ抜け。
スピニングを導入し、ゲーリーセンコーでフォロー。
グーッときました。

 bass120422-1-1

 35オーバーですが、ご覧のとおりのプリップリボディー。
傷一つないキレイな魚です。
ちなみにこれはワンドの入口のガレ場できました。





 ワンドの中もやってみると一投目で

 bass120422-2

 これも肛門が腫れててメスっぽいですが…
いわゆる半プリ状態ですかね~





 2尾キャッチできたので、翌日のことを考えストップフィッシング。
バスフィッシングはバス探し。
春は特にタイミングが大切ですね。
次はボートでやろうかな~
お楽しみに~







  ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ








Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索