出撃! 2012.02.05釣行記 凪

出撃! 2012.02.05釣行記 凪




 立春を過ぎ、強烈な寒さが少し和らぎました。
ここ福岡も日、月と少し暖かくなり、この季節としては奇跡的な凪になりました。
月曜日はオフだったのですが、前日の予報では雨。
釣行は無理かなと思いつつ思いっ切り朝寝坊。
前の晩遅くまで某動画サイトで「ヴェロニカ・マーズ」観てましたwww
目覚めると日が差してます。
夕方まではなんとか天気持ちそうです。
ということで急遽出撃です。
冬場は時化で地磯に入れることはめったにないので、
これ幸いとばかり地磯を目指しました。





 ホントに奇跡の凪ですね。
でも、1~2日凪いだからといってすぐに魚が湧いてくる訳でもなく、
浅くてプアな福岡エリアの地磯はこの厳しい冬場はタフです。
案の定ノーバイトが続きます。
そうするうち

 baitfish120205

 巨大生物出現?!
ではなく、何かしら小魚の群れです。
しかもだんだん近づいてきます。
フィッシュイーターに追われているのか!
グラスミノーの表層マッハ引きを試しましたが、反応はありませんでした。






 ひと通り撃ち終わり、空が怪しくなってきたので引き返すことに。
根掛かりを機に、シンカーを少し軽くし、ルアーもバグアンツへチェンジ。
これが功を奏したのか、着底と同時バイト!
こういうバイトは分かりづらくアワセが遅れます。
根に潜られましたが、張ったり緩めたりで出てきました。

 arakabu120205

 20オーバーですが、お腹ペチャンコアフターですね。
今の時期はどうしてもこんな個体が多くなるな~





 このときが明らかに時合いでした。
潮が動き始め、さらにもうワンバイト!
が、これも突然ひったくられ、なすすべなく潜られました。
数分の格闘でルアーは回収できましたが、フッキングに至ってませんでした。
その後もこのエリアで粘りましたが、ノーバイト。
雨がポツポツ降り始めたので早めに撤収です。





 とまあ、近場でも磯に入れればキーパー一つくらいは釣れるかな。
そのためには奇跡の凪が必要条件になりますが…
タケノコメバルはもう影も形もありませんね。
久しぶりにバスやりたくなってきた。
一日中シャローカバーにフリップしてぇ~
ほなまた。







  ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索