出撃! 2011.11.06・07釣行記 雨ニモマケズ 風ニモマケズ

出撃! 2011.11.06・07釣行記 雨ニモマケズ 風ニモマケズ

 

 日、月連オフの釣行記です。


 「雨ニモマケズ」編

 福岡に帰ってきた藻類君とのロックフィッシング。
先週の文化の日に時間限定ではできたものの、当然不完全燃焼。
今度こそと意気込んでいましたが、またも悪天候。
未明から降り出した雨は朝になっても止む気配はありません。
予報では昼過ぎには止むとのことですが…
天気の回復に伴い、風が吹き始めるのは必至。
そうなると海は時化て地磯には入れず。
で、そんな困ったときの鷹島です。



 ザンザン降りの中、車を走らせ、肥前町に入った辺りで雨は小降りに。
鷹島が見えた頃には止んでいました。

 takasima111106

 風もまだそんなに強くは吹いていません。
ラッキーです。あとは雨による濁りが心配です。




 まずは地磯からスタート。
案の定濁りが入っています。
流れ込みに近い所はカフェオレ状態。
そこから離れるにしたがい、透明度が増す感じ。
軽めシンカーでスローに誘っていきます。
開始から30分経過したくらいかな。
待望のバイト!

 kijihata111106

 女の子サイズですが、いきなりのキジハタゲット!
今回は場所を絞り込んで、じっくりやる戦略です。
もちろん経験と実績に基づいて場所はチョイスします。



 このキジハタを釣った頃には

 sky111106

 青空も見えてきました。
この後天気は晴れたり曇ったり。
帰る頃にまた土砂降りになりました。




 アラカブはポニョバイトばかりです。
よしんば乗っても
 
 arakabu111106

 このサイズ(>_<)
もっとキジハタバイトが続きそうな雰囲気でしたが、
そう簡単にはいきません。
漁港へ移動することに決めました。



 某漁港。
ここはハタ系の確率が高いと読みました。
じっくり攻めていきます。
予想どおりに…
ハタを思わせるバイト!
一気にロッドが曲がります。
ガン巻きで浮かせようとしましたが…
潜られました(+_+)
かなり沖目です。
手前は急峻な駆け上がりで、そこによく突っ込んでいきますが、
こんな沖目で潜られるとは。
かなりの良型だと思われます。
10分以上粘りましたが、ラインが完全にロックされてビクともしません。
泣く泣くラインカットです(T_T)
この後、漁船のスクリューでラインを切られ、さらにその直後にバラシ。
完全に流れが悪い方に傾き始めました。
藻類君も潜られ、掛けた魚をキャッチすることができません。
流れを変えるために、小休止も兼ねて道の駅「鷹ら島」に買い物へ。

オイスタ~ 1袋16個入り 1000円也ゲット~!




 これで流れが変わるかな~
で、某漁港へ移動です。
ここもタイミングさえ合えば、必ずハタ系が出ると読んでいました。
正真正銘の一投目。
そろそろ回収かと2~3回リールを巻くと追いかけアタック!
一瞬青物かとも思いましたが、壁に突っ込もうとします。
ロックや!
ハタや!

 takaba111106-1-1

 takaba111106-1-2

 takaba&sniper111106

 タカバ25オーバーグッサイげっとー!
オイスター効果で流れが変わったど~



 藻類君にもキター!
と思いましたが

 eso&souruikun111106

 なんとも立派なエソ野郎でした(>_<)
こいつらまだまだ島を取り囲んでます。
今回はキャッチこそありませんでしたが、
ワームを何個もボロボロにされました。



 夕マヅメは地磯シャローに移動し、ムラソイも狙ってみましたが
藻類君に一発バイトがあったのみ。
また雨が降り出したのでストップフィッシングとしました。
う~ん、もう2~3発ハタ系獲りたかったな~





 「風ニモマケズ」編

 さて、一夜明けて今日。
天気はすっかり良くなりましたが、案の定の強風。
これでは糸島ロックも厳しいので、近場でマッタリフィッシング。
お昼からチャリンコ愛機紫電改で出撃です。

 autumn leaves111107

 街路樹のイチョウもまだまだ青いですな~
もっと冷え込まないと紅葉は楽しめないですね。



 久しぶりの福岡タワー

 fukuoka tower111107

 それにしてもええ天気や。
風がなかったら最高なんやけど~



 防波堤に到着。

風強っ! 

相当厳しいですが、延べ竿浮き釣り開始です。
程なく謎のアングラーnaraki氏も合流しました。
氏はチョイ投げでハゼを狙います。
足下にクロが湧いてます。
が、こいつらはなかなか口を使いません。
とにかく風で仕掛けが流されるので、アタリが浮きに出ません。
ようやくキャッチしたのは

 mebaru111107

 金魚のようなメバル(+o+)


 bari111107
 
 よく引くけどデンジャラスなこいつ(@_@)
と、本命のクロ、タナゴ、アジが食ってくれません。



 naraki氏の投げ釣りは好スタートです。

 haze-naraki111107

 こんな20センチ級良型ハゼがポコポコ釣れ始めました。
ロッドは某釣り具チェーン店オリジナル「ぺスカ」。
後程取り上げましたが貸してもらいましたが、この手の釣りにはピッタリですな~



 スナイパーは大苦戦、ていうかこの風で浮き釣りは無理でしょ(>_<)

 kuro111107

 なんとかチビクロ釣りましたが、
寄せ餌がなくなったところで浮き釣りギブアップです。



 naraki氏は相変わらずハゼ入れ食いです。
で、このまま指をくわえて見ている訳にもいかず…

ゴラ~、何で電話でハゼ釣れよるって教えんかったんかい~!

とタックルをお借りし、しばしハゼ釣りに興じることに(*^_^*)
で、スナイパーもハゼげっと~

 haze111107-1

 考えてみれば、ハゼ釣ったの何年ぶりだ~?
いやはやこりゃ楽しいぞ、おい。



 ヤフードームに向かってキャストし(風でライン流されてますが…)

 yahoo-dome111107

 ロングポーズの後のひょいとアクションにゴン。
今日のパターンです。ワンキャストワンフィッシュを楽しみました。
獲物もnaraki氏が釣った分も併せ、全ていただきました。
久々にハゼの天ぷらを満喫できそうです(*^_^*)
ありがとうございます(^O^)/



 さて、スナイパーは保険としてテトラロッドを持ってきていました。
夕マヅメのひとときはこいつで遊ぼうと思います。
この辺はタケノコメバルもいますからね~
石積みを狙うと…

 fugu111107

 根魚キター!と思いきや、フグでした。
今度は防波堤のヘチを狙ってみます。



 足下に落とし、着底したら2m程横に移動。
で、リフト&フォールで寄せてきます。
このメソッドで

 haze111107-2

 良型ハゼキター!
これは楽しい。この後、何かのロックフィッシュ(多分メバルかタケノコ)の
チビがきましたが、水面直下でバラシました。



 最後に

 haze&sniper111107

 良型ハゼ追加で終了です~
条件に恵まれたとは言い難い2日間でしたが、
連オフ楽しむことができました。
藻類君、naraki氏、また一緒に釣りしましょう!



 【おまけ】

 ムフフな夕食ですよ。
七輪炭火焼にすっかりハマってしまいました。
まずは鷹島で手に入れた牡蠣でございますよ。

 kaki111106-1

 kaki111106-2

 牡蠣は1000円で16個も入っていたので、昨日と今日の2回に分けて焼いたでござるよ。
炭の香りとプリプリの身とおつゆの洪水で昇天でござるよ。




 牡蠣を焼いただけでは炭火がもったいなので、
超贅沢な根魚の炭火焼でござるよ。

 grilled fish111107

 上から、キジハタ、アラカブ、クロでござるよ。
キジハタは今まで食べたどの塩焼きよりも美味かったでござるよ。
炭火焼なんて超反則でござるか。



 さらに残り火でデザートの焼きイモを焼いたでござる。

 yakiimo111107

 遠赤で中まで超ホクホクでござる。

牡蠣も魚もイモも まいう~( ^)o(^ )

しばらくは七輪炭火焼続きますなこりゃ。



 暖かい日がもうしばらく続きそうなので、
秋パターンでもう少し釣りが楽しめそうですね。
では、今回はこれまで。
次回をお楽しみに~






  ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

 











 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

沙魚狂騒曲

■箴言
「必要な物の一切は必要となる時までに全て知らされている。聞いているし、見てもいる」
 ~中世神秘主義予言者ヨーシデ・タレッゼーハ(Yurccide Tarrezergh)

なかなかの北風でした。アジクロ狙ってたんですがのっけからテンション↓。
という訳で保険の投げ竿を。いや意外にも良型連発でしたね。
某所よりもアベレージ大きいし根がかりも無いし海もキレイだし。

あ、そういえば突然後頭部に強い衝撃を受け気絶してしまったんです。
でどれくらい経ったか、気がつくと…あれっ? ロッドが無い…。あれっ? し、師…?
「よっしゃフィーーーシュ! 20オーバーぢゃーい!」とか叫んwww


しかしこの記事、一体何種の魚が登場してんだろう?(゚゚;)
そうして禁断の炭火焼…目に毒とはこの事か(ゴックン)

強風は想定していたのに、ついつい面倒くさくて…
あんなに良型がたまっているのは想定外でしたね~
いやはや楽しかったっす。
スタンガンで人を気絶させるのはwww

数えたら9種登場してました。
タナゴかアジで10に乗ったらベターだったかな(^v^)
また行きましょう!

波があったので

関門海峡に行きました!アコウとアラカブ狙いです。結果、20匹ゲット!あと久々にモンスターも出ました。関門フィッシングっていう釣具屋のHPに出てます。今度関門でコラボしましょう。

No title

う、美味そう過ぎです♪
ロックフィッシュの塩焼きは美味いですもんね~^^
しかも炭!こんど僕も挑戦してみます!!

>くろまぐろ氏

HPの釣果写真見ました。
マダイでけぇー!
GJv-218です!
アコウとアラカブもボコボコ出てますね~
こりゃ行くっきゃないすね。
土曜日に詳細を~(*^_^*)

>TOSHさん

キジハタの塩焼きなんて贅沢過ぎましたね(*^_^*)
七輪いいですよ~
手羽先や豚バラなんか焼いても最高です。
昔の人たちはこれがスタンダードだったんですからね。
生活の近代化の中で失ったものは大きいですね。

七輪いいなー

ふるいませんなぁ…( ; ゜Д゜)
今週末こそは結果出さねば…

向こうの魚屋はことごとくやる気を折ってくれますね(笑)
危うく、アラカブ(20cm2匹190円)→クーラーでした(。・ω・。)ゞ

俺もハゼに慰めてもらうかなー

次こそリベンジといきましょう!!

七輪ええよ~
これからの季節、何を焼こうか考えるだけでもワクワク(^v^)

鷹島イマイチやったな。
週末のジギングで爆発してくれ。
まったりとハゼなんかもたまにはいいね。
いずれにせよ次は大漁だ~(^O^)/
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索