スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2011.09.02釣行記 掟破りのバス 幻の?アイツをキャッチ!

出撃! 2011.09.02釣行記 掟破りのバス 幻の?アイツをキャッチ!

 9月になりました。
今月からちょいと忙しくなりそうな感じです。
今日はオフですが、折しも台風12号接近中。
かなり厳しい状況でしたが、バスフィッシングに出撃です。
この風の中釣りができるんでしょうか…



 とりあえずはトップから試してみます。
が、着水と同時に風にあおられ水面をピューと流されます(>_<)
これじゃ無理。
しばらく無理してトップを投げますが無反応。
早くもテキサスに切り替えます。
実績スポットを一つ一つ回っていきますが、反応は激渋。
たま~にショートバイトがあるくらいです。
こりゃスプリットショットかゲーリーセンコーの出番ですが、
この風ではライトリグも厳しいでしょう。
そもそもスピニングタックル持ってきてないし…
仕方がないので、テキサスでひたすらランガンです。



 前回反応の良かったワンドにやってきました。
早くも反応がありましたが、これもショートバイト。
お次はコンッと本日初のまともなバイトでしたが、
これもすっぽ抜け。
別方向にルアーを投げ、しばらくお茶を濁してから
再び先のバイトの方向に投げると、コンッ!
さっきより力強い感じのバイト!

 bass110902

 ようやくキャッチです。
長さはありませんが、珍しくコンディションのいい魚です。
体のツヤもいいですね。



 結局この後、雨も降り出し、風の強さも釣りをするのがアホなレベルになってきたので
早くもストップフィッシングです。



 とまあ、釣りの方は全くお話になりませんでしたが、
道をヒョコヒョコ歩いていたコイツをゲット!

 miyamakuwagata110902-1

 ミヤマクワガタ!

写真撮ろうとしてもじっとしとらん。
夏も終わったというのに妙に活性が高いw

 miyamakuwagata110902-2

 ミヤマは飼育が難しく、あとどれくらい生きるか分かりませんが、
キープし、飼育することにしました。
名前は「ミヤマ君」に決定ですwww



 台風が去れば、また一段と秋も深まることでしょう。
そうなったら、またロックもバスも楽しみですな。
では、乞うご期待!





 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ






 今年もおまけの秋の映画音楽祭りやっちゃいましょう。
今年の第一弾はこの名作ホラー映画です。
「エクソシスト」(The Exorcist)1973年アメリカ映画 監督ウィリアム・フリードキン
出演 リンダ・ブレア エレン・バースティン ジェイソン・ミラー マックス・フォン・シドー他
音楽「チューブラー・ベルズ」より 作曲マイク・オールドフィールド

 ちなみに“エクソシスト”とは悪魔祓い師のこと。
劇中ではイエズス会の神父たちがそれを務めます。
少女リーガン(リンダ・ブレア)にとり憑いた悪魔とメリン神父(マックス・フォンシドー)、
カラス神父(ジェイソン・ミラー)の死闘。
2人の神父は自分の命と引き換えに…




 まさにホラー映画の金字塔。
ドラキュラ、フランケンシュタイン、狼男といった古典的なホラー映画とは
一線を画す、近代ホラー映画の走りと言って良いでしょう。
公開当時、そのインパクトの強さに社会現象にもなりましたが、
スナイパーはまだ小学校の低学年。劇場で見られるはずもなく、
数年後のTV放映で鑑賞。その後時を経て2000年のディレクターズカット版を
劇場にて鑑賞。改めてその完成度の高さに感心しました。
で、最近DVDも購入w
その後、「オーメン」「シャイニング」「キャリー」等々
70年代は質の高いホラー映画が続きますが、80年代に入ると
「13日の金曜日」に代表されるような「こけおどし」映画が主流になってしまいます。
この「エクソシスト」自体も続編、続続編が作られましたが、
いずれも大駄作に終わっています。
悪魔にとり憑かれた少女リーガンをまさに体当たりで演じたリンダ・ブレアも
その後は作品に恵まれず、今では女優業は引退しているようです。
とにもかくにも公開から35年以上経った現在でも全く色褪せることなく、
高い評価を受けるこの映画。ホラーというジャンルを取り払っても
名作と言えるのではないでしょうか。
まだ見たことのない方は是非一度ご覧ください。
厳しい残暑も吹き飛ぶこと間違いなしです。








Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

台風接近

今日は失礼しました。現場大荒れだったようですね。
それでも意地の一発はお見事。ワームは? デブ?

それからミヤマ君…ヨカですなぁー。
天然モノって驚くほど素早いですよね。
某会社の合宿(潰れた大学使った時)。外で昼寝してたら飛んで来たヒラタ思い出した。
あいつも らしからぬアクティブさでした。体高あったし…ほんまにヒラタだったのか?

果敢な飼育挑戦も頼もしや。ミヤマほんと脆いっすからね~。どうにか越冬をww
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「エクソシスト」! 観に行きましたなぁ…懐かしや。
ちなみにM.オールドフィールドの「チューブラー・ベルズ」LPは愛聴盤。
元々オカルトとも映画とも無関係な環境音楽のハシリですが映像に見事にハマってますね。
以降ついてまわるイメージを本人は嫌がってたとも聞きますが…ムリもないか。

今日は釣りは無理だったみたいですw
意地の一発はいつものデブのチャートです。
いや~それにしても久々にミヤマ君に会いました。
今は日本酒配合の特製ジュースをペロペロなめております。

ディレクターズカットから早11年ですね~
「チューブラー・ベルズ」のLPは☆あかりん氏の家で聴かせてもらったような…
TV番組なんかでもよく使われてますね。
名曲です。

つばタン言うには

こんばんは、つばタンパパです。
福岡では家族共々大変お世話になりました。
おかげで楽しい夏休みを過ごすことができました。
さて近況ですが一番のお騒がせ者のつばタンは、横浜に戻っても「おじちゃんは、アジしか釣れないし~♪」と歌っているのでホームページを見せたら少しですが尊敬してました(^_^;)
それからミヤマクワガタのミヤマ君を捕まえたシーンを奥さんに見せたところ「名前のセンスが、つばタンレベル!」と言ってました。たしかにジンベイザメのジンちゃん、コバンザメのコンちゃん(つばタンのぬいぐるみ)に通じるものがあるかな~ f(^_^;
パパはといえばホームページを見ていたら久々に釣りに行きたくなっちゃいました。
こんな感じで楽しくホームページを見させて頂いています。これからも楽しみにしてます(^-^)

こんばんは!
こちらこそ楽しくお盆を過ごすことができました。
あっという間の夏休みやったね~
つばタンは相変わらず歌っとるのかい!<`~´>
でも確かにネーミングがつばタンレベル~(@_@;)
次もまたみんなでワイワイフィッシングしましょう!

PSつばタン おじちゃんは今度クジラ釣っちゃるけんね~
楽しみにしとってな~(^O^)/
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。