出撃! 2008.04.27釣行記 半島を出よ!そして大バトル

出撃! 2008.04.27釣行記 半島を出よ!そして大バトル

 世の中G.W.とやらに突入しました。
前回の記事でひとまず総括したものの、
タケノコメバルハンティングを中断する訳ではありません。
今日もshallowsniperは獲物を求めて彷徨います。

 今まで通いつめてきた半島の各漁港の反応がいまひとつになってきたので、
今回は近場の海浜公園に狙いを定めました。
駐車場に車を停め、日が暮れるまではサヨリを狙うことにしました。
数年前、同時期に40cm級を爆釣したことがあります。
ウキ釣りタックルを用意し、グッドスポットに向います。
しかし、何でこんなに風が強いんでしょう。
しかも思いっきり北西風
クソ寒いです。天の神様がなかなかいい条件で釣りをさせてくれません。
しばらくやってみて、餌をとられたので、いることはいるのでしょうが、
まったくアタリがわかりません。ちなみに今回は例の「花びら」ウキではなく、
遠投サヨリ用のスーパーボール+シモリ仕掛けです。
話にならないので、移動することにしました。
駐車場代もったいねえ~

 で、結局目指すはいつもの半島。
まずはN漁港。暗くなり始めていたので、さっそくタケノコ戦闘開始です。
わかってはいるけど、タフです。
先週の日曜と全く同じです。
ひたすらナーダが続きます。
この漁港も北西を向いているので、寒くてたまりません。
移動!

 続いてK漁港。ここは風裏になるので多少マシです。
冬場に調子良かった“隙間撃ち”から始めます。
さっそく“ゴミバイト”がありました。案の定乗りません。
カラーローテーションをするも反応なし。
ひたすら“隙間撃ち”を続けます。
ダメです。

 対岸の、やはり冬場良かった場所に移動します。
ついにキマシタ!
 soge0427
 ソゲでした
アタリもファイトもタケノコメバルそっくりだったので、抜き上げるまで分かりませんでした。
この前のムニエルのおいしさが忘れられず、今回もキープさせていただきました。

 さらに、厳冬期に良かったスポットに撃ち込みます。
コンッ!
このバイトがすべての始まりでした…
ルアー・カラーローテーションを繰り返し、
10回目くらいのバイトでようやく仕留めました。
時間にすると20分近くかかりました。
 takenoko0427
 22cmオーバーのグッドタケノコメバルでした。
スナイパーは狙った獲物は逃がしません。
しかし、20分も粘ったオレもオレですが、
しつこくバイトしてきたコイツもコイツです。
ルアーローテーションは例によって記事末で。
コイツのおかげで、終了予定時間を大幅にオーバー。
ということで、これにて納竿!

 それにしてもこの一尾とのバトルエキサイティングでした。
バスでは、ここまでバイトしてくることは経験したことありません。
さて、ほんとうにタケノコメバルいつまで釣れるんでしょうか。
この分だとG.W.はほとんどタケノコハンティングになりそうです。
げっ!明日(厳密には今日)は出勤だった

 《タックル》
 tackle0427

 ロッド:フルーガー シュープリーム66MH改
 リール:アブ モラムSX1601C 
 ライン:サンライン BASIC FC16lb.

 《ルアーローテーション》
 エコギア パラマックス4インチ(ミッドナイトグロー)
 →YUM CRAW PAPI(グリーンパンプキン)
 →エコギア グラスミノーM(ミッドナイトグロー)ヒット(ソゲ)
    バイト(タケノコ)ここからバトル開始!
 →同(パールホワイトウォーターメロンバック)
 →ベビーブラッシュホグ(テールカット)(グリーンパンプキン)
 →エコギア パラマックス4インチ(ミッドナイトグロー)
 →同グラスミノーM(ミッドナイトグロー)
 →YUM 4インチグラブ(グリーンパンプキン)ついにヒット!
 ※上述したようにバトルの間述べ10バイトほどあり。
  グロー系と地味系カラーをローテーションしたのが功を奏した模様。

 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

撃沈 in 沖ノ島

こんばんは、くろまぐろです。黒マグロを釣ったことがないのにくろまぐろです。

さて、行ってきました「春のオオマサ狙い」です。結果、ジグロスト×2、変な魚(船長も名前さえハッキリしない)×4←こいつはシャレで落としたサビキに鈴なりになってきました。ベイトチェックのつもりだったけど、一瞬でヒラマサもこんなの食わねえ!!って分かる魚でした。こんど名前調べときやす。

最悪です。これでGWは2シーズン連続のボウズ地獄です。港にもどると、僚船は15kg~20kgくらいのヒラマサを検量していました・・・悔しいから見ずに帰宅しました。次こそは・・・

それにしてもジグのロストが痛いです。4000円がー!!!

それではスナイパーさんも良いGWを!!私は沖縄に行って、沖縄食を食いまくります。釣りなしですがね。

釣師はつらいよ

ノーフィッシュ&ジグロスト…
つらいっすね~v-409ましてや船代まで払ったとなればなおさら。
でもきっといい日がやってきます
これまでの分全部取り戻すようなとびっきりいい日がねv-290

沖縄いいすね~ちゅら海v-301楽しんできてください!
コラボ楽しみにしていますv-218

行ってきます

つらいです…船代12,000円はつらいっす。プラス駐車場代やら、なんやらで痛い出費となりました。

さらに久々の赤っ恥な話もあります。
ラストの一投で10メートルほどシャクリ上げると、ロッドに強烈な重量感とともにバイトあり!!思わず「ヒット!!!」と叫んで、やりとり開始。10kgオーバーと思われるそのアタリは、私のソルティガHIRAMASAをグイグイと絞込みます。リールからは素晴らしいドラグの音が鳴り響きます。が、いくら巻いても巻けません。
おかしい・・・早い話が根がかりでした。多分瀬の岩山のてっぺんかそこらに引っかかったんでしょう。船において、岩山への根がかりは分かりにくいです。とんだ赤っ恥でした!!

あ、昨日言ってた変なさかなの名前が分かりました。「イヅハナダイ」といいましたー。すっきりしました。

それではちゅらの海に行ってまいりますv-227帰ったらコラボですね。私はシーバスとやらを釣ってみたいですね。たぶんドラドペンシルでいけるはずv-229

行ってらっしゃい!

たった今記事書きましたが、
ロックフィッシュはかなり厳しいです。
近々シーバス試してみます
めちゃ久しぶりです。

めんそ~れオキナワ!
ちゃらさん、シーサ~、ちゅらうみ~???

うらやましくて、もうヤケクソです。
良い旅を!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索