出撃! 2011.08.11釣行記 深紅の潮流

出撃! 2011.08.11釣行記 深紅の潮流

 立秋を過ぎたものの、まだまだ厳しい暑さが続きます。
スナイパーも昨日からお盆休暇に入りました。
んで、早速ロックフィッシングに出撃です。
今回の同行者は従兄弟のJIM HERO。
かつてU.S.OPENを共に戦った戦友でもあります。

ちなみに彼は2001年U.S.OPEN AAA部門3位という輝かしい実績を持ちます。

彼との釣行は実に久しぶり。
5年程前に関西のレイクでバスフィッシングを一緒にしたのが最後。
当ブログへの登場は初めてですね。
ハードロックフィッシングは初挑戦。
戦いの舞台は鷹島をチョイスしました。
メインターゲットはもちろんキジハタ!
さて、2人だけの精鋭部隊はキジハタを仕留めることができるのか…




 出発して車を走らせること約20分。

あ、デジカメ忘れた

せっかくのJIM HEROとの釣行のときに限ってチョンボしちゃいました。
ま、携帯で代用が利きますが、ここでまたカメラの設定ミスというチョンボを…
厳密に言うと設定の仕方を知らなかったのですが、
壁紙モードで撮ってしまったので写真ちっちゃ~
といことで画像小さいですが、ご勘弁ください



 予定通りに到着。
夏らしい碧い海と青い空が出迎えてくれました。

 takasima110811-1

 takasima110811-2

 鷹島といえどもフィッシングプレッシャーの高まりと共に、
魚の反応は厳しくなりつつありますね。
まあ、そうなれば“開拓力”が試される訳で、
アングラーの実力がより反映されますね。



 さて、とある地磯からスタート。
実績は十分な場所ですが、何か雰囲気が変…って赤潮発生してます
連日の猛暑で水温が上昇してるんでしょうね~
案の定反応はナッシング。
バイトらしいバイトもなく、移動することにしました。
やってきたのは岩礁が絡む漁港です。
船溜まりでは反応はなく、岩礁エリアへ。
ここでスナイパーに待望のバイト!も乗らず。
ほぼ同時にJIM HEROにヒット!

 arakabu&hero110811-1

 JIM HEROハードロック初の獲物はノンキーながらまあまあのアラカブ。
スナイパーがディープを狙っていたのに対し、
JIM HEROはシャローのマンメイドカバーに絡む駆け上がりを攻略。
駆け上がりを斜めトレースし、ヒットチャンスを増やしています。
やっぱバサーですな~
「まずは目に見えるカバーから」バスの基本かつ究極の鉄則ですからね~




 次も同パターンでJIM HERO!

 arakabu&hero110811-2

 今度は20オーバー!
どうやらベイトフィッシュが回ってきたときにカバーから出てきて
襲いかかっているようです。
スナイパーの狙っているディープの魚は活性が低くショートバイトばかりです。
シャロースナイパーのくせにディープに固執してます。
ひとしきり攻めて反応が遠ざかったので、移動することにしました。



 次はまた地磯です。
横風がひどくなってきました。
ここでスナイパーは痛恨のライントラブル。
そんなときJIM HEROは
 
 tako&jhero10811-1

 タコげっと
しかも連発www

 tako&hero110811-2

 レンズに指が…
2匹目は狙って釣ったそうな。
タコはもちろん2匹ともキープです。
スナイパーはいまだ魚に触れず。
ライントラブルも手伝って集中力が切れてきました。
気分転換に早めに移動です。



 また地磯です。
集中力を取り戻すためにスピナーベイトを投げまくりますが、
魚からの反応はなし。
やはりシャローのカバー周りを狙って

 arakabu&hero10811-3

 JIM HEROがアラカブを引きずり出しました。
ちなみにヒットルアーはすべてグラスミノー。
スナイパーもグラスミノーでバイトは取れているもののフッキングに至らず。
ルアーローテすると口を使わないという歯痒い展開です。
が、日が傾き始め、反応は少しずつ良くなりつつあります。
最後に漁港をやってみることにしました。



 ここがラストチャンスです。
まさかノーフィッシュで終わる訳にはいきません。
大きな船の陰になっているスポットを攻めてみました。
着底後のワンアクションでゴン!
やっと乗りました。
あまり引きません。
何やろか?
上がってきたのは

 magoti110811

 マゴチくんでした。
ちっちゃいけど。何とかノーフィシュは免れました。



 ここはハタ系が出そうな予感。
キジハタを意識したメリハリの効いたアクションで狙います。
リグをヒュンとリフトするとギュンとひったくりバイト!
あまりにも唐突で乗せられず。
我慢してロングポーズ。
 ・
 ・
 ・
ヒュン!(リフト)
ギュン!またひったくりました。
今度は乗りました!

 aohata110811

 aohata&sniper110811

 “キジ”ではありませんが、アオハタげっと!
長さはないけど体高のある丸々フィッシュです。
何とか面目を保つ1尾でした。



 最後に今回のタックル

 tackle110811

 右がスナイパーのいつものw
左がJIM HERO'S。
ロッドはスナイパー貸与のホーネットスティンガー。
リールはシマノのCURADO(スコーピオンのアメリカ版)。
ラインはストレーンの16lb.もちろんナイロン。



 「鷹島上等よろしく!」BY JIM HERO
この言葉をもって今回の釣行記はおしまい!
またね~
 





 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

久しぶりの…

まさかまさかのHERO氏Σ(-∀-;)
ご一緒したのは10年以上前になりますか…
変わらず突っぱっておられるようで、何よりです(笑)

しかし、鷹島で赤潮ですか(;´д`)

そっか~
もう10年以上も前なんやね~
よく考えたら9.11からちょうど10年やし。
そうやね相変わらず「上等夜露死苦」してるよw

鷹島でさえ水がドヨヨ~ンだね。
気温高すぎ!
タコもすでに茹で上がっとる???

PS 先日はアドバイスサンクス!おかげでこうして記事 書けた。一緒に釣りしたいね~

No title

おーなつかしや! まさかのJIM HERO氏降臨。
二人がかりで…た、鷹島が「THE ROCK」化しとるw
どっちがエド・ハリスでどっちがション・コネリーだ?
(帰路ふと見るとや×し×部長がトーチ振ってます)

近頃河口でノベです。ハゼやスズキ子が相当数釣れてます。
ハゼはたま~に10月サイズ。ただアベがまだ小さいので全リリ。

×ま×た部長とは先日お会いしました(マジで)。
CIA指揮官が諸悪の根源部長でまさにオールスターキャスト???
ってどんな身内(でもないか)ネタやねん!
いやいや赤潮の鷹島はまさにアルカトラズ並みのガードの堅さ。
厳しかったですね~

残暑は厳しくとも秋の気配ですかな。
延べというのが粋ですな~
今年はハゼやっちゃおうかな。
こちらのM川河口はどげやろか。

No title

義兄のアイパッドを借りての入力なんで手短かに。
タコーッ‼ 三杯酢で頂きたかった~。
アラカブーッ‼煮付で頂きたかった~。
カニーッ‼味噌汁で頂きたかった~。

やっぱ、ロックとセットでバスにも行くのが世の常識っちゅうモンだあねぇ~

タコーッ!!→煮付けでいただいた!
アラカブーッ!!→お吸い物でいただいた!
カニーッ!!→お味噌汁でいただいた!
ずぅえ~んぶ美味かった~e-466

次はロック&バス&ディナーだね^^
ともあれ今回はお疲れさん!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索