道具こそ命! その33 やっぱりナイロン…で、またモラムかよ!

道具こそ命! その33 やっぱりナイロン…で、またモラムかよ!

 中古ですが、リールを買いました…またモラムですwww
@ベリーネットにて7,329円也(送料別)。
 morrum110729-1
 morrum110729-2
 評価はBで、傷があり、使用感が強いとなっていましたが、
傷らしい傷も見当たらず、ホントに使ったのと思う程キレイです。
なんでこんなにキレイなの???
スナイパーから言わせれば新品同様ですね。
ジャジャ馬なので、扱いきれずに手放したのでしょうか…
これが7千円台で入手できるとは。
もう製造されてないので、中古で美品が手に入るのはうれしい限りですが、
道具をこき使うスナイパーにとっては不思議でもあり、
少し寂しさも感じます。
誤解のないように言っておきますが、「こき使う」というのは
決して「乱暴に扱う」という意味ではありません。
道具には道具としての任務を120%全うさせるということです。
アウトドアギアである釣具は傷がついたり、ガタがきたりして当然だということです。
ピカピカの「飾り」状態では道具がかわいそうなのです。



 さて、今回購入したのはモラムの3601。
欲しかったのはラインキャパです。
というのは使用ラインの変更です。
ロックフィッシングを始めた当初はナイロン(20lb.)を使用。
ある時期からフロロ(16lb.)を使用してきましたが、
この夏からまたナイロンに戻しました。
やっぱりナイロンは究極のベーシックラインですね。
とにかく使いやすい。
感度はフロロと変わりません。
根擦れ強度は太さでカバー出来ます。
アメリカ製はもともと根擦れに強いし。
根掛かって切りたいときには、ちゃんと結び目で切れてくれます。
デメリットは比重が小さく沈みにくいということだけです。
10m以上のディープでは底を取るのに時間がかかり過ぎます。
ただそれだけです。
このデメリットも地磯などでは根掛かりしにくいというメリットに変わります。
フワフワとリグを浮かしてくれるので、フロロより明らかに根掛かりしにくいですね。
スナイパー愛用のナイロンラインは
 stren110729-1
 stren110729-2
 アメ製ストレーンオリジナル20lb.(上)と同マグナシン20lb.(下)。
十数年前にバスプロショップの通販で購入したものです。
太さ(号数)はオリジナルが日本の6号よりちょっと太く感じるくらい。
マグナシンが5号相当くらいですかね。
値段は確かオリジナルが2400ヤードで$50くらいで、
マグナシンが2600ヤードで$70くらいだったと記憶してます。
当時のレートでざっと計算すると、100mで300円くらいですかな。
国産の安物よりさらに安いwww
が、バスフィッシングでは切れた、切られたことは一度もなし。
信頼度120%のラインなのです。
ロックフィッシングではオリジナルはさすがに太すぎるので、
マグナシンを使用です。
それでもモラムの1601のラインキャパでは巻き量が足りません。
ということで、今回の3601の購入となりました。



 大きさ比較です。
 morrum110729-3
 上が3601、下が1601。
直径は同じなのでパーミング性は変わりません。
正確に測った訳ではありませんが、マグナシン20lb.が、1601なら65mくらい、
3601なら90mくらい巻けます。



 ソルティーステージに載っけてみました。
 morrum110729-4
 ハンドルはレボエリートのものと交換してみました。
やっぱりモラムは最高にカッケー
たとえて言うなら超ピーキーなレーシングバイク。
一気にレッドゾーンまでブン回るエンジン。
思いっきり握らないと効かないブレーキ。
素人は手を出すな。
ボウヤは引っ込んでろ。
使える人にしか使えないマシンなのさ。



 さ~て日曜日はこいつで●●野郎どもを蹴散らしにいくか~
真夏の地磯に久々にモラムの回転音が高く響くぜ~ ぷは~www




 

 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ







 

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

いいですね~、モラム。
以前から検討はしつつ手が出てなかったのですが
その値段ならやはり欲しい^^*
あと、ナイロンとフロロの意外と語られていない違いとメリットデメリット!!特に遠浅な福岡の海で低い磯から沖のボトムを探るときには重要ですよね。
僕は同様の効果を狙ってPEで試してみたいことがあるんですが、なかなか実践できずにいます^^;

さすがのモラムも経年に従い、値段が下がってきましたね。
しかも美品ときたらうれしい限りです。
是非一度手に入れてください。
惚れ込むはずです。
そういえばPEも浮力はありますね。
が、根擦れやコストを考えるとロックでは厳しいものがあります(>_<)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索