スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2011.07.17釣行記 糸島半島でキジハタを狩る!

出撃! 2011.07.17釣行記 糸島半島でキジハタを狩る!

 猛暑です。

いやもう有り得んくらい暑いですね。毎日毎日…
こうなると釣りではなく、避暑バカンスのほうがいいのでしょうが、
スナイパーはそんなおぼっちゃまではないので、やっぱり釣りです。
今日は同行の兄貴が所用で午前中しか釣りができないので、
お気軽なキス釣りにでもしようとも思いましたが、
連休中ということもあり、海水浴等の行楽客も多いだろうということで、
ダメ元糸島ロックにしました。
ダメ元とは言いながら、狙いはちゃっかりキジハタだったりします。
小さいメスはパターンが見えてきたのでいれば釣れるでしょう。



 地磯に到着。
この暑さです。時間に限りもあります。
新規開拓は当然なしです。
平凡な地磯ですが、だ~れもいません。
まずはスピナーベイトでシャローをスピーディーにチェック。
無風で生命感に乏しく無反応。
スピナーベイティングを続けながら、水深のある所まで進んでいきます。
テキサスリグにチェンジしました。
キジハタを意識したアクションで誘います。
フォーリング直後のワンアクションでグゥーッ!
 arakabu110717-1-1
 arakabu110717-1-2
 この食い方はアラカブですな。
案の定でした。20あるかないかですね。
まあスタートとしてはよしとしましょう。



 次も着底後のワンアクションでしたが、
キャン!って感じ?のバイトです。
これは…
 kijhata110717-1-1
 kijhata110717-1-2
 やっぱりキジハタの女の子でした。
これぞパターンフィッシング。
これを身に付ければ、初めて行く場所でも結果を出すことが出来ます。
もちろんバスフィッシングで学んだことですが、
このようにソルトでも応用が利きます。
とにかく色んな場所に通って、科学的に分析する。
それの積み重ねでしか身につきません。



 決してバイトが続く訳ではありません。
散発的にバイトがありますが、活性は低いです。
魚のすぐ傍にルアーが落ちないと食ってこない感じです。
沖の岩のギリギリにキャストが決まりました。
ゴンッ!
これは…
 arakabu110717-2-1
 arakabu110717-2-2
 残念!?アラカブ20オーバーでした。
バイトの感じから少しキジハタを期待しましたが…
糸島でこのサイズだからよしとしましょう(^.^)



 日がある程度高くなると反応はバッタリ途絶えました。
少し離れた所で釣っていた兄貴のもとに移動です。
兄貴もキジハタとアラカブをキャッチしていました。
 kijihata-aniki110717
 arakabu-aniki110717
 スナイパーよりもさらに浅い所を狙っていたようです。
兄貴もシャローパターン掴んでますね。



 一旦車に戻ってインターバルを取ることにしました。
 hopper110717
 道端の草むらには立派なバッタ君の姿が。
思えばガキの頃は虫ばっかり採ってたなぁ~
夏休みはひたすらクワガタを追いかけてたような。
嗚呼あの夏の日よ何処へ…(遠い目)



 ストップフィッシングまで若干時間があったので、
某漁港へ移動し、その周辺をやってみましたが、
今どきの糸島の漁港でロックフィッシュが出るわけもなく
早めにストップフィッシングとしました。
帰路では反対車線は行楽の車でいっぱいでしたね。



 ちょうど釣りを止めたとき、
リール(アブ ロイヤルエクスプレス)のクラッチが戻らなくなりました。
アブのこの系に多いトラブルです。
帰宅しバラシてみると
 brokenreel110717-1
 中にスプリングが転がってました。

 brokenreel110717-2
 案の定クラッチのリターンスプリングですね。
折損してます。
修理してもまた同じトラブルが出る可能性大なので、修理はなしです。
御役御免ですね。
アブはモラムはタフなんだけどなぁ…



連休はもう一日ありますね。
でも人と車が多そうだな。
さて明日はどげんしょっかな~
バイチャ!(古っ)




 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ







 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

夏の稲妻 by アリス出版

キジハタメソッドは自分もそれなりに工夫しよう、とも。
(そんな物言いできるほど釣っちゃいませんがw)
とにかくあのワームを打破したかとです(-ヘ-メ) そう、あれ…。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
今日は何か特にヒドかったような…陽射し。
朝イチでN川トップゲームしてきましたが、とにかくUVの凄まぢさ。
帰路はいちいち日陰を選びつつ逃げ戻りました。
あの日以来、ドラキュラ伯爵並の怯えようでございます…orz

N川はカミナリ様大暴れ。開口器用意しててホンマ助かった。

p.s.この日使ったのはアドバイスに従いトップ修復したヤツ。
  20センチほど短くなり相当強いアクションに変わったけどなかなかでした。
  で…SiCもチタンも要らんですな、まったく(笑)

あのワーム?
なんでしょう??
キジハタはとにかくメリハリですな~
でもロングポーズは結構根掛かります(-_-;)

ショートヘビーロッドよかですね~
安いので十分ですよw

No title

芥屋キャンプ行ってきましたよ~^^

キジハタゲットできました。
スズキ狙いがいつの間にかロックフィッシュにww
すべてスピンテールジグでゲットです^^
・・・・・ねがかり必須ですがw

キャンプお疲れ様でした^^
お子様たちも楽しめましたか。
なかなか良い所だったでしょう~
スピンテールですか~ 飛距離は出やすいけど根掛かりやすいですね(>_<)
でも、ハードルアーでのキジハタゲットGJですv-218
ハタ系はよりバスに近い気がします。
バスのメソッドがまだまだ生かせそうです。

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。