スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2011.07.03釣行記 風の島のキジハタ

出撃! 2011.07.03釣行記 風の島のキジハタ

 夏のロックフィッシング、いよいよ佳境に入ってきました。
糸島半島でタケノコメバルを狙うか、遠征でキジハタを狙うか…
迷いましたが、今日はあいにくの強風。
風裏のできにくい糸島半島は厳しいかもしれません。
そして同行の兄貴の希望もあり、鷹島遠征でキジハタを狙うことにしました。
もう一人ダークマター戦士naraki氏も同行です。えっ???
さて、KINGキジハタは顔を見せてくれるのか~



 やはり懸案は風。
 takasima110703
 予報での波の高さは1.5mのち2m。
地磯で釣りができるギリギリのラインですかね。
完全な風裏は別ですが。
曇りのため、暑さは前回よりかなり和らぎました。
が、飲料水は多めに用意しました。
前回の記事の熱中症対策へのアドバイスありがとうございました。
詳細はまた後日記事にしようと思います。




 今回は新規開拓はなしです。
過去に実績のある地磯をランガンすることにしました。
まずはひとつめ。
風をモロに受けます。
兄貴とnaraki氏は駐車場近くで、スナイパーはちょっと歩いて攻めます。
兄貴はまずまずのスタートを切りました。
 kijihata&aniki110703-1
 kijihata&aniki110703-2
 ポンポンとキジハタを2連発!
小さくても釣れると嬉しい魚です。
アラカブの何倍も希少価値がありますね。
幻の魚ですから…
アラカブも数尾追加したようです。
naraki氏も良型アラカブをキャッチです。



 スナイパーはムラソイを中心に狙ってましたが、
バイトは極端に少なくアラカブ1尾のみ。
 arakabu110703-1
 魚に格付けするのも気の毒ですが…
アラカブでは25近くないとテンション上がりませんね。
もう少しいいファイトしてくれると嬉しいんだけどな~
この後、バイトも続かず、風があまりにも強いので移動です。



 地磯ふたつめ。
風はまあマシな感じ。
向かい風ではもはやスナイパーの肩では飛距離が出ません。
今回も力をセーブしながらキャストします。
それでも十分痛いんだけど(+o+)
ドラマは突然やってきました。
リフト&フォールでアクションをつけていたルアーが駆け上がりに差しかかると、
いきなりゴン。
止まりました。
根掛かり?
いや。グーッとロッドが締め込まれます。
タコか?
最初はマジでタコと思いました。
ガン巻きで対抗です。
ドッ。一旦根に張り付かれました。
さらにロッドをブチ曲げてガン巻き。
出た!
そこからはヒラを打ちながら締め込みファイト。
ハタや!
赤い魚体が見えました。
最後は強引に引っこ抜きです。
 kijihata110703-1-1
 kijihata110703-1-2
 kijihata&sniper110703
 キジハタゲッート

ようやく出ました30オーバー 32cm

体高もあるのでモアベターよ~!
タケノコメバルとはまた違ったファイトで凶暴な野郎だぜ。
まさにKINGやね。
あ、口から出ている白いヒョロヒョロしたのは
最初ルアーかなと思いましたが…
 kijihata110703-1-3
 ゲソでした。
イカもこいつの餌食になってんだなぁ~
まさに弱肉強食の世界。



 この後、スナイパーは徒歩でプチ遠征。
痛みをこらえての遠投でコンッ!
とぅおりゃ~!
 arakabu110703-2-1
 arakabu110703-2-2
 アラカブ楽勝20オーバー!
24は超えてたけど25には届かず。
アラカブもこのサイズだったらテンション上がります。



 兄貴たちのもとに戻るとnaraki氏がキジハタをキャッチしていました。
 kijihata&naraki110703
 なんだか小さく見えますが、28cmのグッサイです!
さらに二人ともアラカブを数尾ずつキャッチしていました。



 この後、風のため行く所が制限され、
仕方なく漁港をやってみることにしましたが、反応は芳しくなく、
隣接の小規模磯へ。
前回、今回と1尾も出てなかったこやつがようやく顔を見せました。
 murasoi11070301-1
 murasoi110703-1-2
 ムラソイ君ですね。
それなりに狙ってはみましたが、極端にバイトが少なかったですね。
サイズもイマイチだし。
早くもシャローから落ちたのか、単にエリアを外していただけなのかは不明です。



 夕マヅメまではまだまだ時間がありましたが、
風が弱まる気配もなく、各自キジハタキャッチが叶ったので、
早めのストップフィッシングで帰路に着きました。
最後に今回のタックルです。
 tackle110703
 ハイ、いつものとおりですw
地磯のパワーゲーム、楽しすぎてやめられまへんな~(^ω^)



 【おまけ】
 キジハタは世界一美味しい魚です。間違いなく。
今回はお刺身とお吸い物でいただきました。
 kijihata-dish110703
 疲れた体でのやっつけ調理でかなりテキトーですみませんm(_ _)m
刺身の付け合わせもねぇしwwww
でも、味はやっぱり天下一品。
うんみゃ~)^o^(
 
 



 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

マーラー・ジョイント・コンサート

同道させていただき感謝です。
お兄さん運転おつかれさまでした。帰路爆睡してたのは内緒で(汗)

いやーあの風では苦戦必至かと思いましたが結果まぁまぁでしたね。
良型釣れたし。しかし第2の「エリア32」お見事!
ワタシの28、ほんまちっちゃくて何か悲しい。15センチぐらいにしか見えん。

涼しかったのはラッキーでしたが、SCCシステム出番なしは無念。
SCC? 「背負ってチューチュー」でござりまする_(@_@)_

そういえば後発のアンちゃん達がやってたキスも型良さそうだったなぁ…。
久々にやってみたい気もしてます。

大変お疲れ様でした。
スナイパーも爆睡してましたw兄貴スマソw

風が魚の警戒心を緩める&活性を高めるでプラスに働いたのでしょうね。
釣る側からすれば厄介なのでプラマイ0ですな。

SCCシステムはホンモノ(プラティパス)が届いたら
見せびらかします(゜∀。)
でもいつものごとく手作り精神には感服です。

次回は前半キス後半ロックにしましょうかね。
キスは久しくしてないのでやりたくなってきましたe-266
えっ、マーラークロス???www

でかっ!

キジハタでかいですね~
丘からそのサイズはみごとです^^

自分も昨日若松方面にいったけど惨敗っすw
風が強かったしやりにくかったです。

同行した友人がテールスピンジグで24cmの
キジハタゲットしましたよ^^
エサ釣りのにーちゃんもキジハタ釣ってたから
そこのポイントは結構個体数いるのかもです。

ありがとうございます^^
ようやく30オーバー出ましたv-221
今年は年明けから低迷していたのでうれしいです。

夏はキジハタシーズンです。
去年からだんだん釣れ始めて、
ようやくパターンらしきものが見えてきました。
ハードルアーも可能性高いようなので、
スナイパーも試してみようと思います。
小さめのメスは群れを成すようです。
大きなオスは単独行動を取るそうです。
やっぱ大きいのは難しいですね。

No title

キジハタ、捕獲おめでとうございます。

3者全員、安打実にお見事です。


話は変わって、1978.5~1979.3にかけて放映されていた「スパイダーマン(東映版)」をリアルタイムで観ていたので、後にマーベル・コミック版を観た時に???


と成ってしまいました。

ありがとうございます!
ようやく会心のヒットが出ました。
全員安打というのもうれしいですね。
鷹島といえども、もはやプレッシャーは低くないですからね。

仮面ライダーの「怪奇クモ男」はリアルタイムで見ましたが、
アメリカンヒーローモノはあまり見てなかったような…
「バットマン」のモッコリは妙に記憶にありますがw
「刑事コロンボ」はよく見ましたね。
あのおとぼけぶりと犯人を追い詰める正義感が最高です。
また見たいな~

素晴らしい!!

ついにやっちゃいましたね!30アップキジハタくんおめでとうございます(^^) 魚のひき、美しさ、美味しさこれほど三拍子そろった魚は他にないように思います。
私もこの日夜から朝にかけて鷹島に行ったんですがキジハタの姿は、拝めず(T_T) 25センチアラカブをゲットしたんでそれなりに満足なんですが・・・やっぱこの釣りの目標はキジハタ!!!になっちゃいますね~お次は40アップ期待してます!!

ありがとうございます!
ついにやっちゃいました。
いやまさに三拍子そろったKING OF THE ROCKFISHです。

ツリンガーさんもいらしてたんですね。
まだまだチャンスはありますよ。
こちらもさらなる開拓を予定しています。
お互いに40目指して頑張りましょう!

トップガイド交換

アドバイス助かりました。某店でガイド購入。
自分でつけました。ペーパーでちょい削り、ゼリー瞬接。

決め手は「安いので十分ですよ(ここは是非ブレードランナー風で)」の師匠の一言。
トップだしチタンフレームはともかくSiCリングは必須かなぁと
迷ってたんですが…その一言でスッパリと決断。

本文とは無関係で申し訳ないっす。
お詫び…記事タイトルにかんがみて「天空の白身アオハタ」はどう?(笑)

いえいえどういたしまして。
そもそもアメ製ロッドは非SICが標準?
太いライン使う限り全くノープロブレム。
チタン???そんな金あったら~以下同文

モニュメントにかんがみて「ほものけ~以下自粛」w
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。