出撃! 2011.06.02釣行記 飛燕でテナガエビを狩りに行く!

出撃! 2011.06.02釣行記 飛燕でテナガエビを狩りに行く!

 さて、そろそろ梅雨入り宣言が出されそうですね。
この時期のお楽しみと言えば…
そう、手の長いアンチクショーです。
今日はお昼前後時間もあるし、曇りの天気でええんじゃねぇの
ということで出撃です。
都心部の河川なので、車で行くとコインパーク代がかかってしまいます。
それでは飛燕の出番でしょということで、
久しぶりの飛燕での出撃になりました。
 hien110602-1
 エンジンスタートで出撃準備完了。
バイクはホントに楽しい乗り物やね。


 移動時間は車に比して当然短くて済みます。
あっという間に到着です。
 hien110602-2
 極力目の届く場所に停めたいものです。
エンジン切って、釣り場近くまで押していきました。



 今回のタックルは
 tackle110602
 お正月に買ってほとんど使ってなかったテトラハンター&ダイワコロネットのコンビネーション。
たまには使ってやらないとね。
ウェストバッグに入るサイズなので、バイク釣行にはうってつけなのよ。



 さて戦闘開始です。
今年のファーストエビッシュ!はサイトで釣りました。
 tenagaebi&sniper110602-1
 なんとも立派なお手手ですね。
☆あかりん氏も合流しました。



 こんな穴にアンチクショーは潜んでいます。
 cover110602
 葦などのベジテーションにも着いているそうですが、
経験上、やっぱり硬いカバーの方がエビ影は濃いですね。
食ったらとにかく遅アワセ。
ヒラメ40、エビ60でOK!


 ☆あかりん氏も今年初エビッシュ!
 tenagaebi&akaring110602-1
 ☆あかりん氏はリールなしの自作エビ専用延べ竿を使用です。
リールあるなしは一長一短でお好みでOKです。



 スナイパーにデカエビッシュ!
 tenagaebi&sniper110602-2
 今回のビッゲスト
しかもイナバウアーしてやがる。
まずは獰猛な♂が真っ先に釣れます。
だんだん反応が悪くなると♀が釣れてくるという感じです。
今日は総じて反応はイマイチ。
涼しい日が多かったからかな?


 ☆あかりん氏も良型ゲットー!
 tenagaebi&akaring110602-2
 ちなみに餌は☆あかりん氏はテナガエビ自身のむき身、
スナイパーは紅サシを使用。
餌による食いの差は今回はなかった感じです。



 色んな外道が釣れてしまうのもこの釣りの楽しみのひとつです。
一番多いのは真っ黒けのヌルヌルドンコハゼですが…
 haze&akaring110602
 ☆あかりん氏がマハゼを釣りました。
しかもこの時期には珍しい良型です。



 スナイパーには
 oikawa110602
 キンキラ可愛いオイカワがきました。
こういうのを短竿のウキ釣りで釣っても面白いでしょうね~



 しばらくメスばかりが釣れましたが
 tenagaebi110602-3
 やっと良型のオスが釣れました。
この一尾でストップフィッシングとしました。



 反応が悪いと言いながらも
 tenagaebies110602
 15尾以上は釣れましたね。
夜の唐揚げが楽しみやね~(^O^)/
でも、今晩は外食の約束があるので明日までお預けなのよ(@_@)



 まあ、とにかく釣って楽しい、食べて美味しいテナガエビ。
シーズンはまだまだ続きます。
ロックフィッシュの合間にまた来ようっと!
ではSee you !


 PS あかりん氏 
 また獲物いただきありがとうございました。おにぎりもごちそうさまでしたm(__)m




 【6/3追記】
 やっぱりこの画像がないとテナガエビは完結しませんね。
 fried-tenagaebi110603
 以前も書きましたが、簡単に調理法を紹介します。
まずは釣ってきたテナガエビをボールに移し、
塩を多めに入れて歯ブラシを使ってゴシゴシ洗います。
流水でしっかりすすぎ、下ごしらえ終了。
日本酒に1~2時間浸して、水分をよく取り、片栗粉のみをまぶします。
あとは揚げるだけ。
レモン果汁と柚塩をぶっかけて完成です。
食べ始めたら止まりません。
一気食いOK(^O^)/




 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ






Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

旬モノ

まぁまぁそれなりに釣れましたね。型もよし。
新エリアの開拓が急務ですが、さてどこにあるのやら…。

マハゼッシュには驚きました。ありゃ10月サイズですね。

それから…ワタシの写真、どれも「こわもて」なんですが(汗)

土砂の堆積やら護岸工事やらでどんどんエリア潰れてますね(T_T)
福岡近郊のリバーを片っ端から開拓するしかないですね。
糸島のロック開拓だけでも大変なのに…

あのサイズのマハゼはあんな所では珍しいですね。
秋には湧くんじゃなかろうか。

コワモテですかね~
鼻の下に八の字のひげを加えれば、なんかのキャラに…m(__)m

No title

たまりませんなぁ~。美しい柿色ですなぁ…。

ポン酒にひたすってのがキモですね。
しかしこれ、☆あかりん家では難しい。ひたすための酒なぞ…ぬぁーい!(笑)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ええ、そう。ヒゲつければゆでたまごセンセイの…ゴォルァ~!

  • #1287 超セレブえびせん 
  • URL 
  • 2011.06/03 21:25 
  •  ▲EntryTop 

超セレブえびせんさん初めまして
って☆あかりん氏ぢゃないですか~

いやはやあまりの美味さにテナガエビはもはや飲み物です(*^_^*)

いやいやグラサン外せば、新沢基栄先生の…m(__)m

お久しぶりです(^^)

おお~っ、いいですね。
なんか少年時代に戻れそうなゲームですね!
私のホーム河川にも同じような穴がいっぱいありますので攻めてみようかな。
ん?アンチクショーは汽水域じゃない方がいいんでしたっけ?

誇大魚さんお久しぶりですね^^
まさにガキの頃にやっていたザリガニ釣りの延長ですね。
ホントに童心に返って楽しめるゲームです。

で、アンチクショーの生息域ですが、
☆あかりん氏の実地調査によると、完全な淡水域にもいるそうですが、
汽水域のほうが、圧倒的に数・サイズ共にいいとのことです。
是非トライしてください!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索