出撃! 2008.04.14釣行記 暗中模索

出撃! 2008.04.14釣行記 暗中模索

 福岡はウィンディシティです。
ほぼ1年を通して海風=北風が吹いています。
前線や気圧の谷が近づくと、風が止まるか、南向きに変わるかし、
釣りに関しては絶好のコンディションになります。
問題は前線や気圧の谷が通過し、雨が上がった後です。
北風が強まり、気圧が上がるので、一気にタフコンディションになります。
特に春や秋は水温が不安定なので、コンディションの落差が激しいです。

 今回は雨こそ降らなかったものの、気圧の谷が通過した後なので、タフです。
それでもshallowsniperは出撃します。まさにエテ公状態です

 今回は、実際にshallowsniperが漁港内のどんなスポットで釣っているのか
写真つきで解説します。

 A 
 sukimauchi-1

 B
 sukimauchi-2
 shallowsniperお得意の“隙間撃ち”スポットです。
Aのように広く開いていれば、容易に撃ち込めるはずです。
Bは一見隙間がないように見えますが、水面より少し上は空間があります。
ここにスキッピングで奥深く入れていきます。
ピッチングやスキッピングと聞いただけで敬遠される方も少なくないかもしれません。
が、練習すれば必ずできます。こういう所にこそ魚は潜んでいるのです。
写真に写っていない手前はロープ地獄です。くどいようですが、ヘビータックルを
使用してください。スピニングのライトタックルで攻める所ではありません。
 C
 senbi
 係留船の船尾部分です。
船尾がオーバーハングしているので、やはりスキッピングで船体ギリギリを狙います。
さらに、写真右手から風が吹いているのが分かると思いますが、
写真奥の水が動いている部分と風の当たらない部分との境目―よどみもグッドです。
 D
 kado
 岸壁のコーナー部分です。
水があまり動かないので、寒いときにグッドです。
写真でも分かるとおり、壁に穴があいています。
ロックフィッシュの隠れ家になりそうです。タイトに攻めましょう。
 E
 tottei
 漁港内側に張り出した突堤先端です。
一級スポットです。野池でいえば、岬になるでしょう。
バスフィッシングでも岬は一級スポットですね。
ロックフィッシングでもベイトフィッシュが多いからだと推測できます。
漁業関係者が作業しているときは遠慮しましょう。
 F
 gannpeki
 何の変哲もない岸壁ですが、チェックしましょう。
この釣りはキャスト数に釣果が比例します。
釣果をあげたければ、キープキャスティングしかありません。
斜め45°にキャストして手前に引いてきます。
足元でくることが多いので、最後まで気を抜かないように。

 今はまだシークレットですが、漁港内のある場所(隙間撃ち以外)で最も釣果をあげています。
今回の記事と最近の記事が大ヒントになっています。あとは実地でトライしてみましょう。

 今日はやっぱりタフでした。
4時間撃ち続けて、ワンバイトのみでした。
上記Cに似たスポットです。
 takenoko0414
 22~23のタケノコメバルです。グッドファイターですが、30には程遠いです。
今回はタックルも新たな試みで、インターラインロッドを使ってみました。
一度はお蔵入りしかけたインターラインですが、感度のよさと食い込みのよさを買って
大改造して現役続行です。ショートバイトに抜群の威力を発揮します。
が、対ロックフィッシュに関しては今回のこの一尾だけではまだ判断がつきかねます。

 さて、タケノコメバルの季節はこのまま終わってしまうのか、
ロックフィッシュ1年生の私には分かりません。ただ今は出撃あるのみです。

 《タックル》
 tackle0414
 ※右のみ使用
 ロッド:ダイワ TD-X 6101MHFB-L1大改造
 リール:ダイワ TD-S 103HVL大改造
 ライン:ストレーン マグナシン20lb.

 《ルアーローテーション》
 エコギア グラスミノーM(パールホワイトウォーターメロンバック)→同パラマックス4インチ
 (ミッドナイトグロー)ヒット!→同グラスミノーM(ミッドナイトグロー)

↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

どうも!
漁港内のある場所!? う~ん、どこでしょうね~
ヒントください!

No title

なんだかもったいぶった記事になってしまってすみません。
今回の記事の写真に写っている、ある施設の周辺です。
漁港だったら必ずあるはずです。
魚のアラなどが捨てられるからでしょうか。
ベイトフィッシュが集まるんでしょうね。
だいたい漁港の中心部に少し張り出して位置することが多く、
潮通しがよいというのも合理的な理由でしょう。
一見何の変哲もないのに
わかりましたか??

とはいうものの、外海側のテトラ周りなど
今までほとんど手をつけていないので、
これから気候が穏やかになれば、そちらも
ガンガン攻めてみたいと思います。

釣果報告!

遅ればせながら月曜日の釣果報告です。

結果:ブリ×1,ヒラマサ×4,黒マグロ×0(フックアウト)といったところです。

今回はなんと元EXILEの清木場 俊介さんが同船していました。なかなかの腕前のようでしたよ。

黒マグロ、正直惜しかったです。あっと言う間の出来事でした。ナブラに向けてキャストをすると、着水後すぐにバイト!そして5秒くらい走って無念のフックアウトとなりました。140lbのリーダーにPEをPRノットで7cmほど巻きつけていたのですが、巻きつけていた箇所が半分ほどすっぽ抜けていました。恐るべきパワー!!ルアーはダイワのTDドラドペンシル・ツナチューンです。バスとかで使うTDペンシルのサイズアップ版です。

長くなりましたが、次回は5月中旬。またがんばりやす!!

報告お待ちしてました!

ミッチェル氏から話はうかがってましたが、
黒マグロ無念のフックアウトほんとに惜しかったですね。
そもそもリーダーが140lb.ちゅうのにぶったまげですv-12

テレビ見ないんでよくわかりませんが、
EXILEちゃ聞いたことがあります。
芸能人にも釣り好きは多いみたいですね。

今日はこれからミッチェル氏と夢のコラボです。
帰ってから記事アップします。お楽しみにv-290
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索