出撃! 2011.01.09釣行記 テキサスフィネス

出撃! 2011.01.09釣行記 テキサスフィネス

 寒い日が続きますね。
ここ福岡は昼前には雨に変わりましたが、朝はまた雪
そんな中、年明けから連続3回ノーフィッシュ釣行が続いていました。
そろそろ初ヒットが欲しい…となれば手堅いのはやはりあそこです。
T-LANDに行ってきました。兄貴が同行です。
天気はなんとかもちそうですが、北西の季節風が吹き荒びます。
魚の活性は下がっていることは予想できていましたが…


 まずは一つめの漁港。
去年と違うところがひとつ。
ベイトフィッシュが全く見当たりません。
ベイトについている魚は比較的活性が高く、イージーに口を使ってくれます。
ここでは、完全にパターンに成り得るのですが…
キャストを続けますが、バイトがありません。
横で投げていた兄貴にバイトです!
 arakabu&aniki110109-1
 いきなりのこのサイズ。
25cm級のグッザイアラカブです。
低活性を見越して、早くもテキサスフィネスで攻めていました。
そう言えば、去年も今くらいの時期からかなり食いが渋くなっていました。
スナイパーはフィネス嫌いなので、通常リグのまま口を使う魚を探します。


 波止を移動し、ファーストキャストでバイトです!
 arakabu110109-1
 元気は良かったのですがこのサイズ(T_T)
腹ペチャンコでアフターだと思われます。
ボテボテの内野安打で初ヒット。
打率.000は脱しました。
が、この後もアタリはありましたが、
恐怖のショートバイト地獄が始まりました


 先の波止で粘っていた兄貴がまたもグッサイヒット!
 arakabu&aniki110109-2
 ボ~ン!
またも25オーバーの風船体型!
レイクバカラックのプリスポバスのようです。
が、分娩室の妊婦さんを釣ってしまったようです。
出産始まってしまってます。
さすがにこいつは優しくリリース。
それにしてもテキサスフィネス強し。
詳細は後程に…


 この後、漁港を回りましたが、
有望な漁港はいずれも強風で入れません。
風裏の漁港に入りましたが、兄貴がノンキーを数尾キャッチしたのみ。
スナイパーは相変わらずのショートバイト地獄。
活きのいいのが一発ぐらい出るだろうと思ってましたが…
途中堪らず、テキサスジグ&グラスミノーSを試してみるも
フグにかじられ&根掛かりだけで、グラスミノーSのストックは全滅。
通常リグに戻すとショートバイト地獄。
ライントラブルも発生で半ば戦意喪失です。


 最初の漁港に戻り、
兄貴がさらにノンキー+20cm妊婦さん(これもリリース)を計3尾キャッチ。
夕マヅメはワンキャストワンバイトになりましたが、
全てショートバイトで乗せられず。
超不完全燃焼のままでストップフィッシングとしました。


 さて、そのテキサスフィネスとは
5gシンカー+4号フック+グラスミノーSです。
早速帰りにフィッシング☆ールド唐津店に寄り、
フックとグラスミノーSを補充しました。
 texas-finess110110
 上が通常の鷹島漁港対応リグ。
シンカー10g(3/8OZ)以上+2号フック+グラスミノーM
下が今回兄貴が実践したテキサスフィネス。
シンカー5g(3/16OZ)+4号フック+グラスミノーS
ボリュームの差は一目瞭然。
これなら活性の低い魚でも吸い込めます。
ちなみにワームフックのサイズは
小…4、2、1、1/0、2/0、3/0…大
と/0が付くと数字が大きいほど大きく、
付かないと数字が大きいほど小さくなります。
知らない方のために念の為。


 フィネス嫌いのスナイパー。
とにかく動いて、活性が高く口を使い、少しでも大きい魚を探していくのが
本来のスナイパーのスタイルです。
実際去年はこの時期テキサスに食ってきたのは型が良かったです。
が、今回のように強風で動きが制限され、そこに低活性の魚しかいないときは
フィネスに頼らないといけません。
去年試したスピニング+ジグヘッドは、攻められない、根に潜られる、
ライントラブルが発生する、の三重苦で、以後の導入はまずないでしょう。
今回のテキサスフィネスはベイトタックルでも実践できるので、
まずは試してみる価値はありです。
まずは通常リグで攻めてみて、どうしてもというときはやってみましょう。
まだまだ寒い日が続き、コンディションはさらに厳しくなるでしょう。
低活性の魚にどう対応するか、
スナイパーにとっての永遠の課題です。



 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ






Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

やはり手堅く釣果を挙げれますね・・・

2011年初捕獲魚おめでとう御座います。

私も1月2日に初遠征し、初ロック釣果を挙げる事が出来ました。

スピニングタックル+ジグヘッドリグ使用の先行者が3名居ましたが、根掛りロストに苦しんでいる様子でしたが、私はベイトタックル+テキサスリグ使用でしたので、根掛りロストは皆無でした。

改めてテキサスリグの強さを実感させられました。
先行者がこれだけ居て、叩かれている筈なのに、私にもバイトがあり釣果を挙げる事が出来たので、根魚のストック量は福岡に比べて相当多い事が実感できました。

今迄、釣行してきた福岡県の玄界灘東岸部のポイントでは、漁港、地磯共にバイトすらなく壊滅状態ですね。

ありがとうございます^^

ようやく初ロックキャッチです。

記事拝見しました。
25オーバーの良型も混じってましたね。GJ!です。

常に本気で30オーバー狙っているのでライトタックルは戦力外です。
魚影の濃さは福岡と比べモノにならないですね。
大橋の手前の山の上から見ると、
福岡との地形の違いも一目瞭然です。
無い物ねだりしてもしようがないですが、
福岡にもこんな所があればなぁ~と思います。

No title

連続での島への遠征お疲れ様です。
ココの魚影は濃そうです♪

確かにフックポイントの口への入りやすさは
スモールワームに分があるのでしょうね・・^^;
未だにロック狙いで出撃してないのですが
その時は試してみますe-446

私もどこかの島を攻めてみようと思ってます^^

呼子以西は世界が違う感じですね。
タケノコメバルがいないのが残念です。
密かにアイナメも狙っていますが、なかなかお目見えしてくれません。

グラスミノーMだと気が狂いそうになるくらい乗りません(@_@;)
フィネスを克服しないといけませんね。
もちろんそれだけに頼らず、あくまでデカイのを狙っていきますが。

相島、大島とくれば、もう一つありますね。
糸島西方にも小さいけど一つ。
冒険気分でひとつひとつ行ってみようと思います^^

ご無沙汰しております

 ご無沙汰しております、Y.N.です。
今年初フィッシュおめでとうございます。
あれから、ベイトでちょくちょくやっていますが、
まだまだ練習が必要です。

 実は昨日の夜、スピニングで唐泊の川の方を攻めて
普通のメバルと戯れていたのですが、途中でいきなり
強い引きを感じてあわててあわせて釣り上げたら
なんとタケノコメバルでした。サイズは27cmくらいです。
2gのキャロライナリグで仕留めました。詳細は
水理研釣り部のHPに投稿しております。
最初はシーバスかと思うくらいの引きでした。
多分反対側の漁船の下にもいると思います。

 

お久しぶりです!

貴重な情報ありがとうございます!
27cmは良型ですね。
アウトレイジな引きに魅了されたのではないでしょうか。
糸島はなかなか結果が出ないので、少し敬遠気味になっています(>_<)
気合い入れてやれば、タケノコもまだ出そうですね。
ベイトタックルガンガン使ってください。
使った分だけ、上達していくと思います。
では、今年もよろしくお願いいたします。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索