出撃! 2010.10.01釣行記 天気晴朗なれど波高し

出撃! 2010.10.01釣行記 天気晴朗なれど波高し

 10月です。
今日はホントに爽快な秋晴れになりました。
もう行くっきゃないということで、ロックフィッシング出撃です。
久しぶりに☆あかりん氏が同行してくれました。

 とにかく気分のいい青空が広がりますが、心配なのは風。
海沿いの道に出て不安は的中しました。
まだ午前中だというのに海にはウサギが跳ねています。
こうなると風裏を探し探しやらないといけません。
第一目的地の佐賀県地磯に到着。
案の定波が磯に打ちつけています。
が、運良く以前から目星をつけていた瀬が風裏になっていました。
そこに至るゴロタのシャローも撃てそうです。
 jiiso101001
 右奥の岬の先端付近まで行くことができました。
手前のシャローは絶好のムラソイエリアです。

 今年はどこに行ってもイカが湧いています。
ここもほぼワンキャストワンイカアタック。
まあテキサスリグなんで乗りませんけど…
久々にエギ☆キラー!を装着しましたが、ワームのアクションが死ぬのか
アタックしてきません。
ま、イカはほっときましょうということでロックフィッシュに集中。
んでキマシタよっと!
 arakabu101001-1
 arakabu&sniper101001-1
 楽勝20オーバーのアラカブ君でした。
お腹が大きいので、むむ?と思っていたところ、
デロリンと大きな青虫を吐き出しました。
バチ抜け食ってんでしょうか?

 バイトが続きません。
その後はまたイカアタックばかりです。
移動ついでにスーパーシャローのムラソイをやってみることにしました。
大体梅雨明けで一旦ディープに落ちるようです。
そして秋になり、涼しくなったらまたスーパーシャローに戻ってくるようです。
バイトは少なかったですが、ここぞという一等地にいました。
 murasoi101001
 小さいですが久々のムラソイ君。
バンバン食ってくるようになったらやれ楽し~
やっぱりシャローの釣りはスナイパー好み。

 大きく移動して【藻類WALL】にやってきました。
予想はできていましたが、今日の風向きでは風がモロ直撃。
駄目だこりゃ状態でしたが、実績のあるエリアだけに一投もせずに
引き返すのもなんなのでとりあえずやってみることに。
☆あかりん氏が打破してくれました。
 arakabu&akaring101001
 なかなかのアラカブゲットー!
背後の波の高さを見てください。
本来ロックフィッシュが釣れるコンディションではありませぬ。
この後氏はさらにポニョサイズを釣りました。

 スナイパーは早々にロックをあきらめ、保険で準備していたジギングをやってみました。
風でベイトが吹き寄せられているだろうという安直な考えです。
1OZのジグを遠投し、ボトムまで一旦落としてあとはひたすらしゃくり。
風でラインが引っ張られるのでうまくアクションが出せません。
それならと半ばヤケクソ気味に表層マッハ引き。
なんとこれに魚が反応しました。
40m程沖でドカーン!と派手な水しぶきを上げてバイト!
一瞬ロッドが曲がりましたが乗りませんでした(T_T)
ボスヤズだと思われます。
後にも先にもこの一発だけでした。

 当初は呼子方面に行く予定でしたが、この状況では釣りにならないだろうと考え、
かなり時間のロスはありますが、鷹島まで大きく移動することにしました。

 鷹島の地磯に到着。
当然風裏になる場所です。離島ならではのメリットですね。
が、反応はいまひとつ。ここでもイカアタックが続きます。
なんとか
 arakabu101001-2
 激ポニョひとつ~
 
 イカともうひとつ釣りの邪魔をしやがったのは
 eso101001
 このかまぼこ野郎です。
この地磯に始まり、最後に行った漁港に至るまで釣れる釣れる。
釣りに釣ったり、2人で20尾以上です。かまぼこ1年分
途中から数えるのも虚しくなってきました…
これも猛暑の影響でしょうか。
イカの大発生といい、エソの大群生といい…

 最後の漁港です。
上述のようにかまぼこ野郎の攻撃に辟易してきましたが、
またも☆あかりん氏が打破してくれました。
 aohata&akaring101001
 アオハタゲットー!
エソの猛攻をかいくぐっての見事な狙撃。
ナイスです
この後さらに良型と思われるロックフィッシュを掛けますが、惜しくもバレました。

 日が暮れてストップフィッシング。
厳しい一日でしたが、最後にハタがでたのでOKとしましょう。
ハタのキャッチ率は年々良くなっています。
レアフィッシュだけに少しずつ釣果を積み重ねるしかありません。
ではまた!

 


 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

 



 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

いつもながらおんぶにだっこでお世話になりました。

次はどうにかイカのせたいですね。エソは…(泣)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ところで。エモノは案外近くにひそんでいるもんなのね~。
いやいや、勉強になりました。それにしてもバラシがいてぇ…。

昨日は大変お疲れ様でした。

エギ☆キラー!のテキサスリグ装着版を考えないといけませんな~
ただ、もし全部フッキングに成功したら何十匹て釣れてしまいますね。
それはそれで面倒臭い(+_+)

バラシは悔やまれますが、また近々リベンジと行きましょう!
あ、かまぼこ野郎対策も考えないと…

デイロックだとエソが釣れるんですね∑(゜Д゜)アァ!?
アオハタいいっすね~(^O^)

まだ、キジハタを狙いたいけどそろそろメバルが気になります(→o←)ゞ

こんばんは~
時々釣れますが、今回の釣れ方は異常です。
ワンキャストワンかまぼこ~(T_T)

ハタ系が一尾でも出るとうれしいですね^^
キジハタまだいけますかね~???

キジハタのベスト水温は15℃~25℃らしいです!!
今から本格的に狙う友人もいますからねV(^-^)V

ありがとうございます!

意外と幅があるんですね~
水温データは取ってませんが、まだまだいけそうですね。
心強い情報ありがとうございます!
こういう情報がモチベーションを保つのにいい材料になります(^^ゞ

No title

いつも楽しくブログ見てます^^
アオハタいいですね~過去1回だけお目にかかったことがw
やっとこ釣りに行けるようになってきたので
釣れたらブログUPしますね^^ヤフブロですがww

志賀島あたりはロックフィッシュはどんな具合ですか?釣りに行ったことないのでポイントがあんましわかりません。
10日にそっち方面にいくので竿にぎって行こうかなと
思ってます。

こんにちは^^
ブログなさってたんですね~
今度是非ブログ名お教えください。
釣果UP期待していますv-218

志賀島ですが、過去2度出撃しましたが、いずれも悪条件で断念してます(T_T)
一度目は強風大荒れ、二度目は崖崩れで通行止め…
ロックだと地磯が数か所と弘漁港のテトラがいいかと思われます。
車で一周できるので、ここぞという所をラン&ガンするのがいいでしょう。
タケノコメバル、ムラソイ、アラカブとメインの魚種はいるようです。
ではGOOD LUCK!

志賀島遠征

に行ってみたいと思います。
ちょっと天気が心配だけど。
ブログは「おぎもっとぶろぐ」です。
ちょうど釣り記事UPしました^^過去の釣りはブログUPしてないのでこれからぼちぼちUPしていきますね^^http://blogs.yahoo.co.jp/respire_002/folder/1199051.html

10日は雨は上がりそうですね。
が、ここのところ雨上がりは時化ることが多いのでそれが心配ですね。

ブログ今ちょこっと拝見いたしました。
色々なカテゴリーで記事書かれていますね。
これからもちょくちょくお邪魔させていただきます(^^ゞ
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索