スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2010.09.05釣行記 The Sniper Supremacy

出撃! 2010.09.05釣行記 The Sniper Supremacy

 9月になりましたね。
が、残暑の厳しいこと。
もう言いたくもありませんが、暑い!
それでも朝夕は微かながら秋の気配が。
とにかく今は30オーバーキジハタしか眼中にありません。
久しぶりに鷹島へ出撃してきました。
兄貴が同行しました。

 ちょっと出発にもたついて昼過ぎに到着。
地磯&漁港をランガンしていく戦略です。
まずは一つめの漁港。
隣接の地磯に入ります。
 jiiso100905-1
 水を見ると、どんよりして、水温が高く、水の動きが悪いのは明らかです。
撃ちながらどんどん先に進むものの、
案の定反応は悪く、外道とイカの新子君のアタックのみ。
動かずに粘っていた兄貴がロックフィッシュをヒットしましたが、惜しくもバラシ。
ハタ系であった可能性が高いです。

 地磯を出て、そのまま漁港の防波堤に入りました。
その一投目でした。
モソッとバイト。
とりあえずアワセると…
突然ギャンギャン暴れ出す。
ハタ系か!
と思いましたが、水面を割って出たのは
 magochi100905-1-1
 magochi100905-1-2
 フラット系のマゴチ君でした。
ほんまに平たいやっちゃなぁ~
計測しないまま、解体してしまいました(+_+)
多分45cmくらいです。

 つり部の皆さん
 magochi&sniper100905
 マゴチは買うもんじゃない、釣るもんだ(爆)

 二つめの漁港はエソ君一尾のみ。
で、南部の地磯を目指します。
ここは最初に鷹島に来たときに入ったきり。
そのときは無反応でしたが、
今は少しでも可能性がありそうならとにかく撃ってみます。
 jiiso100905-2
 福岡ではまずお目にかかれない風景。
水中を覗くと魚種も豊富で、ちょっとした水族館のようです。
一投目でまたエソ野郎がヒット
で、次は根掛かり
しかもラインを切るときに高切れしてしまいます
こちらの集中力も切れそうになりましたが、
シャローのウィードの際でゴン!
キュンキュン!
ちょいと油断していたので根に潜られかけましたが、一気に寄せました。
 takaba100905-1-1
 takaba100905-1-2
 takaba&sniper100905
 タカバゲット! 
23cm強ですが、体高があるのでなかなかよろし。
よくよく考えたらこれがここ鷹島での初ハタ系ゲット!
長い長い道のりでした。
シャロー&ウィードというのがキーになっているのは間違いなさそうです。
これで【藻類WALL】がフロックエリアでないこともはっきりしました。
この後さらにそれが裏打ちされます。

 次は西部の地磯へ。
7月にアラカブの反応が良かったエリアです。
が、今回は全くの無反応。
この頃からポツリポツリと雨が降り出しました。
最後は漁港に入るつもりでしたが、
シャロー&ウィードで思い当たるエリアがあったので、そこに移動。
読みは的中でした!
 kijihata&aniki100905
 が、釣ったのは兄貴(笑)
キジハタゲット!美少女サイズ。
シャロー&ウィードが確証に変わりました。
 
 しかし、この後スナイパーに悲劇が…
たすき掛けしていたクーラーバッグを降ろそうとしたとき、
胸ポケットに入れていた物を岩場にぶちまいてしまいました(◎o◎)
OH!MY GOD!
ボールペンやらミントキャンディーなんかはどうでもいいんですが、
け、携帯電話が…
奇跡的に岩と岩の間に発見できましたが、かなりの下方。
最終的に命懸けのハイパーレスキューばりの逆さ宙吊りでやっと手が届き、
救出することができましたが、落下の衝撃でバッテリーと蓋が吹っ飛んでました。
Tシャツも破れてしまうし(T_T)
夕方以降スナイパーに電話やメールをくれた方スミマセン受信できていません。
お急ぎの方は、営業用電話の方にお電話ください。
明日の朝一携帯ショップに行ってなんとかします。

 この後、兄貴がチビポニョを一尾追加。
雨が本格的に降り始めたのでストップとしました。
少しずつ、本当に少しずつ、匍匐前進をするがごとく
ターゲットの30オーバーキジハタに近付いているような気がします。
次こそはスコープ内にその姿を捉え、その眉間を撃ち抜きたいものです。


 ↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

電話が繋がらんワケだ…。

う~む、何とも見事で贅沢な「美味三種盛」ですなぁ。
何か突然とキジ嬢出現率高くなってるような。

ところでコチの引きってどんなんすか? ライギョっぽい?
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
なお、前日の土曜日には汽水班出動しやした。

場所はいつもの河口。釣果は3時間でリリース分も含め50尾弱。
晩秋サイズも7,8尾混じって、今年お初にしてはまぁまぁか。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
また今度一緒に~。

追記

秋の淡水もやってみたいですね。

すみませぬm(__)m

夕方前の着信は確認してますが…(>_<)

何となくハタ類のパターンがつかめてきたような感じです。
ただ、サイズがまだ25以下止まりなので、
もっと大きいのは別パターンで出るかもしれません。
狙って釣るのは難しいですな~

マゴチは水面近くではヘッドシェイクしましたが、
そんなに独特な感じはなかったですね。
姿見るまではハタ系と思ってました。

そうか~、もう汽水の季節か~
年に一度は食いたいな~

次は是非一緒に。
とりあえず携帯ショップ行ってきます~

いいなぁ~

私も昨日、朝マズメ狙いで鷹島行きました!
釣果というとカサゴ×1タコ×1見たことない魚×1・・・・
マゴチ&タカバうらやましいですねぇ~。でも尺ハタは、私が先に釣りますよぉ~(笑)

道の駅にて300円…

いや~45cmのマゴチっていくらだったんすかw??

タカバも久々に見ました。
マット・デイモン的なイカつさですな。

なんかレアフィッシュがインフレってますね。
「藻類wall」からつかんじゃいましたか!

>ツリンガーさん

なんと入れ違いになったっんですね。
お会いしたかったですね~

昨日は結構タフだったような気がします。
マゴチはフロックです^^
ハタ系は少しずつ追いつめているような気がします。
次こそは尺ハター!
こっちもそうそう勝ちは譲りませんよ~(^v^)

>藻類君

マゴチは道の駅で350円…って、釣ったんだってば~

お、分かってるね~
identity , supremacyとくれば次は当然…アズカバンの囚人(爆)
お楽しみにー!

【藻類WALL】から流れが変わったのは確かだね。
でもまだ半分は乱射状態。
次こそは30オーバー狙い撃ちしたいね~
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。