出撃! 2010.07.25釣行記 洋上のバーリトゥード

出撃! 2010.07.25釣行記 洋上のバーリトゥード

 バーリトゥード【VALE TUDO】ポルトガル語で「何でもあり」の意。
総合格闘技の俗称として用いられる…

 数日前、スナイパー出稼ぎの職場にて。
ボスのくろまぐろ氏との会話。
(くろまぐろ氏は一昨年の秋、スナイパーを人生初オフショアフィッシングに誘ってくれた人物。)
言うまでもなく、二人の会話は釣りの話ばかり。
ス 「今度船に乗るのいつですか?」
く 「ああ、次の休み25日に乗る予定ですよ。」
ス 「ジギングですか?」
く 「ジギング、タイラバ、インチク、テンヤ何でもできますよ。」
ス 「何でも有り…ついて行ってよかですか?」
く 「ええ是非。」
ス 「わーい!」(^O^)/

こうして二人の釣り格闘家が洋上のオクタゴンリングに上がる。

 今回もお世話になるのはわかしおグループ。乗る船は天王丸です。
くろまぐろ氏が手配をしてくれました。
 tenoumaru100725

 鐘崎漁港より予定より15分遅れの5時45分に出港。
 kanezaki100725-1
 kanezaki100725-2
 朝日に見送られ、決戦の地へ向かいます。
正味3時間くらいしか寝てないので眠いです。
あ、今回はちゃんと酔い止め飲んだので大丈夫でしょう。

 【選手紹介】
 オフショア界のグラップラー刃牙くろまぐろ氏
 kuromaguro-si100725
 刃牙のポーズだそうですが、何が何だかさっぱり。
得意技は高速しゃくり。魚にルアーを見切らせずバイトに持ち込む技。
半面タイラバまったり誘いと寝技系も得意なオールラウンダー。

 バスフィッシング界のキー坊スナイパー
 sniper100725
 バスフィッシャーマンこそ真の総合格闘家と信じて疑わない。
得意技は必殺跳ね上げフッキング。バスに脳震とうを起こさせたこと度々あり。
が、そんなものオフショアじゃ役に立たねぇ~
まったりゆっくり誘う寝技系は苦手。典型的な打撃系。
ちなみに2人が戦う訳ではありません。戦う相手はお魚さんたちです。悪しからず。

 READY,FIGHT

 朝一は定番のエソ君攻撃で始まりました。
仲良く数尾ずつキャッチ。
最初にテイクダウンに成功したのはくろまぐろ氏でした。
 flatfish&kuromaguro-si100725
 ヒラメ(ソゲ)ゲットー!さすがです。
今回はくろまぐろ氏が準備してくれたタックルは3セット。
ジギング用スピニング・ジギング用ベイト・タイラバ用ベイトです。
これらをチェンジしながら使っていきます。
くろまぐろ氏はジギング用ベイト、
スナイパーはジギング用スピニングでスタートです。

 お次もくろまぐろ氏
 arakabu&kuromaguro-si100725
 良型アラカブゲットー!
使っているジグとフックのバランスがベストだと言っていました。

 スナイパーはと言うと…いきなり地獄にはまりました。
大きめのジグでデカイ青物を狙っていたのですが…
ドン。キター!
ドラグなんて使う奴はイモだぜ。
ポンピングなんて女のするこった。
といつもの調子でロッドをブチ曲げていると…
フッ。手応えなくなりました。 ×4回

4回連続ラインブレイク~ 
くろまぐろ氏の推測によると、1回目サワラ、2回目ヒラマサ、3回目ヤズ、4回目ヤズ
のようだとのこと。
しかも虎の子のジグを4つもロスト。
ラインシステムを作る時間のロスなどなど…
本当にすみませんm(__)m 

 まじヘコミました。
 sniper100725-2
 長年釣りやっとりますが、これほどの大失態は記憶にございません。

 くろまぐろ氏はその後タイラバで
 minokasago100725
 ミノカサゴだったけ?をヒット。
さらにジグでおそらく巨大ロックフィッシュを掛けるも根に潜られジグロスト。
スナイパーの悪い流れが伝播してしまったようです。

 悪い流れが少しずつ良い方に動き始めたのは残り2時間となったころでした。
まずはくろまぐろ氏
 arakabu&kuromaguro-si100725-2-1
 arakabu&kuromaguro-si100725-2-2
 テンヤにてアラカブゲットー!

 スナイパーもようやく
 arakabu&sniper100725
 魚に触ることができました。
この後もう一尾アラカブを追加しました。

 ラスト1時間で奇跡が起きました。
結局ジグをしゃくり続けたスナイパー。
 sniper-fight
 yazu&sniper100725-1
 yazu100725-1
 ヤズ1!

 続けて
 yazu&sniper-2
 ヤズ2!

 最後の最後で
 yazu100725-3
 ヤズ3!
と青物も3連続キャッチすることができました(^◇^)

 こうして最強の名を賭した男たちの戦いは終わった。
 kikou100725
 どこがじゃ。


 くろまぐろ氏今日は本当にお疲れ様でした。
足を引っ張ってばかりで本当に申し訳ありませんでした。
途中どうなる事かと思いましたが、
最後は笑って釣りを終えることができました。
まだまだ学ぶべきことがたくさんあるとも思い知らされました。
本当にありがとうございました。
この場を借りて改めて御礼申し上げます。

 PS 仕事のほうも今後ともよろしくお願い申し上げます。
  明日からまた子供たちの笑顔に癒されながら頑張りましょう!


↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

楽しんでますね!

お疲れ様です。
くろまぐろさんとの釣りは
前回同様楽しそうですね♪

ラインブレイク残念でしたね。。
強気が裏目?

僕も何度かオフショア行きましたが全敗です。。。
ムツカシイです(-_-)
僕は魚が掛かりません・・

いつかデッカイ、ヒラマサかマグロを
やっつけてやろうと思ってるんですが
いつになることやら (´。` ) =3

まさしく総合格闘家ですね・・・

昨日未明に、ホーム河川ポイントでスズキを狙い釣行しましたが、スズキが確実に居ついているポイントで、ハードルアーをローテーションし、1時間攻めて魚を出せず、見切りを付けた箇所で後行者に眼前で、ジグヘッドリグで数10分で2尾のスズキを引き出されてしまいました。

後行者はバスフィッシャーマンでした。
攻略法の引き出しの多さを感じました。

私も頑張ってバス釣行に励みます。

>TOSHさん

クソ暑くハードでしたが、
めっちゃ楽しかったです^^

バカのひとつ覚えのパワーファイトは通用しませんでした(T_T)
比較的ライトなタックルだったというのもありますが…今後の課題ですね。

ジギングはガッツあるのみですね。
KEEP しゃくりING!
ブレイクは悔しかったけど、ヒット数には結構満足してます。
実はオレ流の技をちょっと取り入れました。
それができたのもベースにあるバスフィッシングのおかげです。

TOSHさんにもとびきりのドン!がきっときますv-218



>鎌海豚さん

バスフィッシング程、魚へのアプローチが多岐に亘る釣りがあるでしょうか。
まさに引き出しの多さが最大の武器です。
釣り師の“強さ”はそれだけではありませんが、
大きな武器になるのは間違いないでしょう。

真のバーリトゥーダーは決して逃げない、誰が相手でも戦います。
お互いにいろんな魚に挑戦して“強い”釣り師を目指していきましょう!

暑かったです、おつかれさまでした

どーも、毎日会ってますがブログ上では超お久しぶりです。昨日はお疲れ様でした。本当に本当に暑かったですね。あの暑さの中100Gのジグを賞味8時間しゃくり続けたsniperさんの気合に感服です。私は根魚くんたちとエビなどで戯れていたヘたれでした。
昨日の釣りを振り返ると、sniperさんは7回青物を掛けていますね。これはあの活性の低さの中、結構な数だったと思います。特に1・2本目は悔やまれますね。サワラ、食べたかった(笑)ヒラマサ、顔見たかった・・・ヒラマサは5キロ以上クラスでしょう。PE3号くらいだったら楽勝だったのでしょうが、なんせ0.8号ですからね。やはり簡単にはいきませんでしたね。
私もあの巨大根魚が気になります。あれは根魚で間違いないでしょう。根魚は50センチくらいまでは余裕で勝てますが、あの引きは・・・アラということにしておきましょう。顔見たかった、食べたかった・・・
今回はヒラマサ、キジハタ、マダイともにノーフィッシュで、脇役くんばかりでした(ミノカサゴマンションも笑えましたが)。これは釣りの神様が次のステージに誘ってくれていることでしょう。また行きましょう。それとロックフィッシュも誘ってください。

お疲れ様でした^^

どうも~公私ともどもお世話になりっぱなしで恐縮です。
昨日は大変お疲れ様でした。
メインジギングタックルを一人占めしたうえ、
何度もリーダー結び直しさせたり…ご自分の釣りに集中できなかったかと思われます。
本当にすみませんでしたm(__)m
魚を掛けることができたのはくろまぐろ氏と船長さんのおかげです。
掛けた後のトホホぶりはあのとおり…
いつも相手にしている魚とは格が違うと頭では分かっていながら、
体はいつもの無茶ファイト…勉強し直します。

サワラ、ヒラマサ、マダイ、巨大魚は次回以降へお預けですね。
またよろしくお願いします。
RYOUGAロックフィッシュデビューも近々させましょう!

オフショア良かですね~

オフショア良かですね~(≧∇≦)

私は船酔いバリバリなんで、オフショアは苦手です(T▽T)

リーダー切れは2回が限度ですかな(笑)

そろそろショアラインに青物が入り出す時期ですね~(* ̄∇ ̄*)

ショアキャスティングはやられないんですか?

盆前まで、地元ロックを頑張りまして、10月半ばまでロックは休憩でショアジギングへと移行します(`-´)ゞ

頑張りやす!

久々の

オフショア楽しゅうございました。
スナイパーも今回は酔い止めの力を借りました。
ラインブレイク4回はアホ過ぎますね(@_@;)
4回それぞれ違う切れ方ではあったんですが…
PEの特性とか理解せずにやっちゃいました。
穴があったら入りたいとはこのことです。

ショアやりますよ!
去年はもう寄ってきてましたね。
今年はどうか…投げんと分からんですね。
頑張りましょう!

こんばんは^^

ご無沙汰しています。
スナイパーさんがオフショアとは珍しいですね!
楽しく読ませていただきました^^
ラインブレイクは残念でしたが、0.8号だったら仕方ないですね><
しかもドラグガチガチなら尚更・・
いなして獲るしかないでしょうね~><
次また船乗るときがあればヒラマサつれたらよいですね^^!
ヤズ楽しいですよね! なんか同じ青物でも癒される引きです♪♪
食べられましたか?^^

こんばんは~

お久しぶりです^^
ロックフィッシュがちょいとスランプ気味だったので、
流れを変えようと洋上に繰り出したのですが…
何ともお恥ずかしい限りです(>_<)
いなしのファイトは今後の課題です。
次こそはヒラマサ獲ったりますよ~
マイタックルの導入も検討中です。
オフショアに関してはみっぴさんの方が先輩なのでアドバイスお願いします。

ヤズは兄貴と仕事でお世話になった人に一尾ずつあげて、
残り一尾をお刺身、塩焼き、煮付けのお決まりコースでいただきました。
お刺身が一番良かったかな~^^

ノット革命

さっきパロマーノットをマスターしました。最高のノットです。教えていただきまして、ありがとうございました。

バサー最強!?

パロマーはアメリカのバスプロが考えたと言われてます。
ソルトフィッシャーマンには意外なほど浸透していないようです。
昔☆あかりん氏と実験しましたが、パロマーが無敗で最強でした。
シンプルかつ超強力。
慣れれば暗い中でも出来ます。
バサーはノットでも強いのだー!ガッハハッ!
なんちゃって~
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索