出撃! 2010.06.13釣行記 空白地帯

出撃! 2010.06.13釣行記 空白地帯

 天気予報では梅雨入りを思わせる雨マークが並んでいましたが、
今日は午後から晴れてきました。
仕事も午前中で片付いたので出撃です。
糸島の地磯を目指しました。
兄貴も同行しましたが、ロックはせずに近隣の漁港でアジ釣りです。
 
 大潮のド干潮です。
普段は撃てない沖目も撃つことができます。
ロックフィッシングでは満潮がいいとか干潮がいいとか一概には言えません。
一番沖目のエッジでこんな感じです。
 jiiso100613
 ベイトも豊富で生命感があります。

 早速きましたよ。
 murasoi100613-1
 ズボッとルアーを引き込んだのはムラソイ君でした。
ルアーは初導入のラバージグ。
後でロストしてしまいますが、今後使うかどうかは微妙です。
フッキングはテキサスより若干いいかなという感じ。
ウィードのようなソフトカバーに弱いです。
波の影響も受けやすい気がします。
 
 お次は
 arakabu100613-1
 糸島では貴重な?20cm級アラカブ。
一見調子良さそうですが、糸島の地磯・ゴロタは相当叩かれています。
人が撃たない(撃てない)所を狙わないと厳しいです。
今日も餌釣り師(ブラクリ)がいました。

 ブラクリでは撃てない沖目を狙うと
 arakabu100613-2
 arakabu100613-3
 arakabu100613-4
 arakabu100613-5
 ポニョのオンパレード~
こりゃグッサイタケノコどころじゃないわな~

 低い潮位が幸いし、普段は折り返す所から先に進めました。
ここまでくるとムラソイバイトが多発しました。
が、サイズはいまひとつ伸びません。
 
 我慢我慢で
 murasoi 100613-2
 ようやく20オーバームラソイゲット!
飲料水が尽きたので、この一尾をもってストップフィッシングとしました。
兄貴のもとに向かうと、豆アジをたくさん釣っていました。

 糸島の夕陽も改めて見ると素敵です。
 sunset100613
 先述したように、糸島の地磯・ゴロタのフィッシングプレッシャーはかなり高いです。
釣果を伸ばすにはいかに人の入っていないエリア=空白地帯を探せるかに懸かっています。
まあ、本来ルアーフィッシングは魚探し。
人より先に動いたもん勝ちです。
人のケツを追っているようでは駄目だということです。


↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんにちは!

ナイスムラソイちゃん、釣ってますね~! 糸島半島でもまだまだ未開拓のフィールドが残されてますよね。
腐らず諦めず私も地元糸島半島で好釣果あげて見せます

NEVER GIVE UP!

こんにちは!
スナイパーは専ら地図を眺め、候補地を決めます。
よくよく地図を眺めると、自分が攻めたエリアなんて
糸島の海岸線の0.1%にも満たないなと…
もちろん全てがエントリー可能という訳ではありませんが、
更に数十m進むだけで、別世界が持っているかもしれません。
ガッツあるのみですね。
お互いに頑張ってBIG FISH!目指しましょうv-218

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索