出撃! 2010.05.18釣行記 再会~タケノコメバル~

出撃! 2010.05.18釣行記 再会~タケノコメバル~

 久しぶりの平日釣行です。
天気予報は雨でしたが、昼から時間ができたので出撃です。
これからしばらく仕事が繁忙期に入る(予定)というのもあって、
行けるうちに…というのもあります。
行く先は糸島半島の地磯。
日曜日の釣行で糸島もそれほど悪くないという感触を得ました。
さて、糸島はまだ生きているのか、それとも…

 まずは最近のお決まりのスーパーシャロー撃ちから。
反応は渋いです。あっても小型のバイトばかりで乗りません。
結論から言うと、今回はスーパーシャローでの魚は全て乗りませんでした。
ひと通り撃つもノーキャッチ。
少し手を変えます。
ルアーをロッククローからグラスミノーに変えて、
ピッチングで届く範囲で沖にキャストします。
これできました!
岩陰から飛び出してきてガツンときたのは
 takenoko100518
 あれっ?ムラソイにしては色と模様が…
ましてやアラカブでもないし…
タケノコメバルやん。
おチビちゃんだけど、目の周りの模様、ピンと立った背びれ、扁平な額、チョイ悪な目、
間違いありません。1年2か月ぶりの再会です。
「タケノコメバルハンター」と言いながら、こんなに長い間釣ってなかったんだ。
しみじみ感慨に浸りながら海にお帰りいただきました。

 これで気合いが入りました。
運が良ければグッサイタケノコに会えるかも。
今日はこのパターンでいくことにしました。
今日は南風なので波がなく、水中が見やすいです。
岩陰を丁寧に丁寧にトレースしていきます。
しばらくしてフォーリングでゴン!
 murasoi100518-1
 ムラソイ君でした。サイズはまだまだ。
やはりムラソイもやや沖目にいるようです。

 雨粒が大きくなってきました。
反応のない時間が過ぎていきます。
とにかく信じて撃ち続けるしかありません。
そして
 arakabu100518-1
 元気者のアラカブ君でしたが、これもサイズはもう一歩。
 
 同じスポットにもう一度ルアーをブチ込むとガツン!
 murasoi100518-2-1
 murasoi100518-2-2
 ようやく20cmに届きました。ナイスムラソイです。
一瞬タケノコと思ったんだけどなぁ~

 お次は中層でガツンと来たものの
 arakabu100518-2
 ポニョでした~
雨がザーッと降って上がった頃から海の中が活気に満ちてきました。
いろんな小魚たちが磯の中を駆け巡っています。

 そろそろいいのが来てもいいんじゃね。
ここは出そうという岩陰にルアーを通すと…
ガツン!グイグイ!
 arakabu100518-3-1
 arakabu100518-3-2
 ヤッタネ楽勝20オーバー!23cmのアラカブです。
タケノコじゃないのは残念だけど、十分に納得サイズ!

 帰り際にもう一度スーパーシャローをやってみましたが、
やっぱりチビバイトばかり。
足が濡れて気持ち悪かったのでストップフィッシングとしました。
久々の糸島地磯ゲーム。
ガッツがあれば、まだまだイケルんじゃないっすか~。
続く。


↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

タケノコ♪

雨の中お疲れ様です。
グッサイタケノコが出なかったのは残念ですが、
久しぶりの登場はウレシイです♪

狙ってガツンと獲れるフィールドが欲しいですよね。。

タケノコメバルハンター?

アラカブ&ムラソイしか頭になかったので、
タケノコ君にはあれれって感じでした(笑)

雨天コンディションだからこそなんとかここまで獲れたような気がします。
晴天だったらもっと厳しいだろうな~

遠征もいいけど、改めて糸島開拓なんてのも楽しいかもしれません^^

イトシマ

糸島はまだ生きていたのか…??

いやいや、そもそもスレちゃったのは
誰かさんが釣りつくしちゃったからですし、
今回もしばらく空けたからってことじゃ…www

それでも、久々にタケノコ見るとうれしいですね。
私めも次はロックに行きます!!!

ぬわ~

いくら釣り極道のスナイパーと言っても
ロッド一本で半島の魚釣り尽くすなんて無理だっちゅうの~
まあ確かにあちこち叩きまくったのは否めないが…
でもやっぱ糸島はよそに比べて釣り人が多すぎるぞ~

糸島にも実はまだ未開拓の地がいっぱいあるんだなこれが。
これからは遠征と並行して開拓していこうかと。
タケノコの大きいのまだ居るはず。

駿河ロック期待しとるぞv-218

No title

ベイトタックルにテキサスだけで釣り歩きか~・・
それもありですね。
でも、アジングタックルをそろえた時も、フライタックルを準備した時も、ついつい車に積んでしまうんですよね、エギング道具。。。
イカ釣れないのに、なぜ。。(爆)
ところで、スナイパーさんの基本的な対ロックフィッシュタックルについて、特にラインシステムとか、シンカーの重さとか、フックの大きさとか、そのへん記事にしたことありますか?興味あります。(^^)

ロック一筋

前回はキス&ロックと二本立てでしたが、
実は同日に複数の釣りをするのは好きではありません。
一つの釣りに集中した方が良い結果が出ますね。
ヘビータックル、接近戦、カバーの3要素が大好きなので、
やっぱソルトではロックフィッシュになりますね^^

タックルシステムは最近の記事の中では触れてないですね~e-466
近々特集記事書こうと思います。
乞うご期待!

おめでとうございます^^!

久しぶりのたけのこちゃんですね^^★
私もスナイパーさんの30オーバーのタケノコの前からブログ見てましたが、
もうあれから1年2ヶ月も経ってたんですね・・
時が経つのは本当にあっというまですね><
でもサイズ関係なく、嬉しい1尾ですね!!!
今度はカッコイイタケノコ君をお待ちしてます★^^

ありがとうございます!

ホントにホントに長いブランクでした。
サイズアップはまたこれからですな。
どこかに35オーバーCOOLタケノコがスナイパーに
釣られるのを待っていると信じてます^^
乞うご期待!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索