スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

回顧 9.11

回顧 9.11

2001911

 あの日のことは鮮明に覚えています。
2001年9月11日(現地時間)私はネバダ州のレイクミードで開催される
バスフィッシングトーナメントU.S.OPENに参戦していました。
大会2日目のことです。
夜明けとともに湖上に出てマリーナに戻ったのは夕方前です。
ウェイインを済ませ、最終日のパートナーを確認しようとラウンジへ向かおうとしたとき
なんとなく異様な雰囲気に気がつきました。
先に上陸していた従兄弟が日本人記者から情報を得たらしく、
「ニューヨークでハイジャック機が貿易センタービルに突っ込んだ。」
とにわかには信じがたいことを教えてくれました。
従兄弟のパートナーは本職が消防士だったそうで、
「俺もニューヨークへ行く。」と真顔で言っていたそうです。
「戦争だ!」と口走る者もいました。
 
 ホテルへ戻り、テレビをつけると目に飛び込んできたのは、
旅客機がツインタワーに突入するあの映像です。
正直なところあまり現実感はなく、映画の一場面を見ているような感覚でした。
翌日からなんと言うか、とにかくすべてが一変しました。
公共の施設は封鎖され、至る所にガンを所持したセキュリティーが立ち、ホテルの警備も厳重になりました。街中に星条旗が掲げられ、走る車も星条旗をなびかせています。
ホテル内のシネコンで上映されていた「パールハーバー」は上映中止になっていました。
新聞やニュースの見出しに「パールハーバー以来の…」という表現が使われたことに日本人たる私は少なからずショックを受けました。

 大会は続行され、無事に終了しましたが、その後一週間近く飛行機は飛ばず、
時間とお金の浪費を強いられ、大混乱の中ようやく帰国することができました。
利用したのはユナイテッド航空です。
あの映像を見た後だけに飛行機に乗るときには少し背筋に冷たいものが走りました。
関西空港に着陸したときは機内に歓声ともため息ともつかぬどよめきが起こりました。

 翌2002年、多少周囲の反対もありましたが、参戦渡米。そしてその翌々年も。
しかし、何かが違います。
大会のオフィシャルTシャツにも「United We Stand(一致団結)」のロゴが。
政治とはおよそ無関係な釣りの大会にも「戦争」が影を落としています。
私はアメリカが好きです。
大好きなバスフィッシング発祥の地、大きな国土、建国以来の歴史によって培われた
寛大な国民性。自由とアメリカンドリームの国。
その後アメリカは対アフガン、対イラク戦争へと突き進みます。
戦争反対を唱えるのは簡単です。
しかし、極限状態に立たされたとき理性が保てるかどうかは自分がその立場にならなければわかりません。
あの日から8年。テロとの戦いはいつまで続くのか誰にも分かりません。
分かっているのは、暴力・憎しみは連鎖するということ、
今この瞬間にもテロや紛争で誰かが傷つき、命を落としているということだけです。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Bitter Memory

Lunker Factory対テロ特別遊撃センター極東地域チーフLFIGJEJDKDJHSFLRFであ~る。

あれから8年か・・・早いねぇ・・・v-17
あん時ゃ日本人に限らず、外国人全員が帰国できずに眼が釣り上がってたからなぁ。
航空会社の空港スタッフが客に対して「Fuck You!!」と怒鳴るくらいの異常事態だったんだけど、そんな状況でごっつぁんと出会ったんだよね。

あれから8年経つけども、未だになぜ彼に声をかけたのか、「床でも良いなら」とホテルの部屋まで招き入れたのか判らない・・・なんでだっけ?

なんでかって?
そりゃ“Leave no man behind ! ”が俺らの合言葉じゃないか。
いや、実際のところ俺らも心細く、一人でも仲間が欲しいという心理からじゃないかな。
それにしても本当に月日の経つのが早いな。
第一章 九州爆釣編
第二章 ネバダ激闘編
朽ち果てる前にそろそろ第三章といかないか。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。