スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

出撃! 2009.08.30釣行記 掟破りのバス TOP GUN

出撃! 2009.08.30釣行記 掟破りのバス TOP GUN

 お盆を過ぎ、日中の残暑は厳しいものの、
朝夕は秋の気配を感じるようになりました。
その後、青物狙いで何度か出撃しましたが、
相変わらずバイトに持ち込めなかったり、
アタックはあったものの乗らなかったりと釣果を上げられずにいました。
ふと気づくと、8月ももう終わり。
ソルトが駄目なら例のアレがあるじゃないですかということで、
某リザーバーでのバスフィッシングです。
例年このリザーバーでは、盆を過ぎた頃からトップへの反応がすこぶる良くなります。
状況が良ければ終日トップウォーターゲームが楽しめます。
今日は曇り一時雨の予報。
いけるんじゃないんすかということで、雨男兄貴の同行で出撃です。

 まずは下流のエリアに入りました。
このレイクでは秋が深まるにつれてバスが下流から上流に移動して行きます。
下流から上流に上りながら、バスを探していくという戦略です。
バスが高確率で着いているストラクチャーをタイトに攻めます。
 struct090830
 bass090830-1
 まだ数投目でした。
壁ギリギリに決まったキャストでドッグウォークにドカン!
ノンキーサイズながらド派手な出方でした。
何度も言いますが、まずはキャストありきですな。
ちなみにルアーはスーパースプーク。

 サミーにルアーチェンジして
 bass090830-2
 バシャッと出たのは超ミニサイズ。
アジゴですか…

 中流域の岬に移動しました。
ここでもサミーに 
 bass090830-3-1
 bass090830-3-2
 少しサイズアップしたかな?
かなりしつこく投げ続けて仕留めました。
あまり粘りすぎるのも困りものですが、遠くから魚を寄せるイメージで投げ続けます。
トップの集魚力はすさまじいものがあります。

 バックラッシュでワーム中心の釣りをせざるを得なくなった兄貴も
スプリットショットで一尾キャッチしました。
更に上流に移動です。

 ワームで攻める兄貴に連続ヒット!
 bass&aniki090830-1
 bass&aniki090830-2
 このあたりがレギュラーサイズですね。
ちょうどキーパーサイズ13インチ(約33cm)くらいです。

 スナイパーもフォローにテキサスリグを投入しました。
すると…
 bass090830-4
 釣れたのはコバッチくん。アタリもよくわからんかったし
でもまだまだトップも投げ続けますよ~
で、出ましたYO!
 bass090830-5
 今日イチのサイズかな?
体高のあるきれいなバス君ですね。
トップ最高!!! 

 足下のブッシュをテキサスで攻めて
 bass090830-6
 これもまあまあサイズです。
カツッと鋭いバイトに久々の必殺“跳ね上げ”でフッキング!
これが本日最後の魚となりました。
兄貴もさらにワームで二尾追加で終了~
バスのポジション&コンディションはやはり夏と秋の中間といったところでしょうか。

 最後にスナイパーの三種の神器をご紹介。
 top3
 上からスーパースプーク、ザラスプーク、サミーです。
カラーもこれらが一番多用するカラーです。
この3つをローテーションで使いますが、ノンラトルのザラスプークを最後に投げます。
今日は出番はありませんでしたが…
ロッドはいつものカリスマ55M。
柔らかめのロッドでねっとり水に絡ませるアクションではなく、
堅めのロッドでビシッビシッとアクションをつけるのがスナイパー流。

 条件次第では12月上旬まで楽しめるトップウォーターゲーム。
こんなに楽しいのに他にやっている人を見かけません。
ボヨンボヨンワッキーやネチネチダウンショットなんかより
何倍も楽しい水面ドカンを味わってみませんか。


↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

↓↓↓管理人オススメ激安ショップ!クールです
これいい!楽通販本店http://www.moshimo.com/top/219543/
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

トップは最高!

お疲れ様です!

トップってめちゃめちゃ興奮しますよね~。

オレのバス自己記録は夕方のバズベイトに釣吉三平バリに出たバスでした(笑)
今でもあの興奮は忘れられません!

あ~、バスやりたいなぁ~(´~` )

No title

Lunker Factory特別顧問JHUIFBUIDBBBBFUFOであ~る。

さあ今日からUS.OPEN2009の初日v-91
レストルーム前で何時に待ち合わせ?

あぁ・・・灼熱のレイク・ミードが懐かしひ・・・

あっちもミード、こっちもミード、ぜんぶミード。

>ozanさん

こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。
私の自己記録(長さ)もバズベイトですよ~
こちらに帰ってこられたときには是非一緒にトップゲームやりましょう!
バス君たちも待ってますよ~

>Mr.JIM HERO

そうよ。
ここはかつて対U.S.OPENプラクティスレイクだったのよ。
ちなみに画像のスーパースプークは伝説の30分リミットメイクで使った現物そのもの。
バスとストライパーの歯形が残ってまっせ~

砂漠のオアシス。
朝焼けの中のナショナルアンセム。
たなびく星条旗。
高まるエンジン音。

合衆国万歳!!!

No title

おひさしぶり。

バスついでに…盆にイナカで結構釣りました。
最大は47.5センチ、金(notジャンボ)のゲリバズ、ちょいカスタム。
サイズは隣で釣ってたアンちゃんにメジャーを借りて計測。

洪水で良形が流されたんじゃあ…と心配してましたが、一安心。
バズ、ジグスピ、某ワームのノーシンカー、個人的な夏の三種の神器ですね。
これに保険のテキサスを加えてやればボウズはまず無し。

オマゲ/実家そばのT堤で朝マヅメ70オーバーのスネークも。
ヒットルアーはモチロン(?)バズ!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
上でも同様の話になってますが…どうしてみんなバズ(orトップ)を使わんとやろか?

ひさしぶりっす!
某河川洪水後にもかかわらず、爆発してますね~
T堤もなつかしやですな~

このリザーバー40UPすら出なくなりましたね。
遠い昔は45UPボコボコだったのに…
静かな山上湖に響く
トップが水を切る音、バズのプロップ音
この音だけでも趣なんだけどなぁ~

US.OPEN2009

Lunker Factory国家安全保障問題最先任上級特別顧問LFOSKERBFIERFKFHSIDFGであ~る。

今年のUS.OPENも終っちゃったね。
PRO部門は、Gary Dobynsが32.91lbで逃げ切り優勝v-20
以下、2位にClifford Pirch (29.56lb)、3位にAaron Martens (25.73lb)。
AAA部門の優勝はChris Faehling (25.64lb)。
以下、2位にCarl Jocumsen(25.07lb)、3位にTony Richards(21.99lb)。
日本人最高位は33位のYoshikazu Komada氏。


さて、今日は一日オフだし、ストラトスフィアのビッグショットやって、ハーレーの店行って、バリーズで警報鳴らして・・・・・・・・・

ビバ!ラスベガス

上位はやっぱり西海岸のツワモノたちだね。
ウエイトが30lb.ラインなのも相変わらずか~
今はどんなパターンで釣れとるんかいな。

砂漠の喧騒。
ネオンの洪水。
現代のゴールドラッシュ。
俺たちオーシャンズ3。

合衆国乾杯!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。