出撃! 2009.05.20釣行記 点と線

出撃! 2009.05.20釣行記 点と線

 線は点の集まり。
中高生の頃の関数を思い出してください。
点が集まり、それらがつながり、線になると物事の相関がよく見えてきます。
その逆、線の中に点を見出すことも重要です。
点を見出して初めてxとyの具体的な値(座標)が決まります。

 点が点にしかならない今年のロックフィッシング。
つながらない。続かない。線にならない。線にならないから何も分からない。
何故いるのか。何故いないのか。何故釣れたのか。何故釣れないのか。
何も分からないまま、線にならない点の釣りの繰り返し。
今日もそんなたったひとつの点の釣りです。

 糸島半島某漁港。
もはや去年のデータなど何も役に立たないと分かってはいますが、
すがるところがそれしかないので、去年の好パターンを試してみます。
3時間撃ち続けてようやくワンバイト。
コンと弱いバイト。
集中力は切れていなかったので、少し送り込んでからの“跳ね上げ”が決まりました。
 arakabu090520-1
 arakabu090520-2
 ややグッドな?アラカブでした。
今の糸島だったら、これが限界なのかな。
久しぶりに明日の朝お味噌汁でいただきます。
 
 後にも先にもバイトはこの一発だけでした。
しばらく釣り中断まであと1回行けるかな。
タケノコメバルを釣って、輝くひとつの点にしたいものです。

 ※タックル・ヒットルアーは割愛します。

 
↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

↓↓↓管理人オススメ激安ショップ!クールです
これいい!楽通販本店http://www.moshimo.com/top/219543/
クールショップ!サングラスhttp://coolshopsunglass.ninja-web.net/
クールショップ!マスク&空気清浄グッズhttp://www.moshimo.com/bargain/405/219543/


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

千龝楽?

ちょっと! 少しはこっちにも触れといてくださいよ!(笑)

(しょうがないので自分で…)
つう事でドロ沼にはまってるサーフキス。3時間で35尾だからまぁまぁですが…サイズが(涙)
いえ、ピンとは言いません、ピンとは。でもせいぜい1.5倍ピン。20超はどこいったぁ!?

ダルマ天秤フル稼働でした。ボロンの硬さを補って余りあるはたらき。
くだんのサーフマニア、しばしばこっちを見てました。
彼は投擲我は射出。彼は牧畜我は狩猟。彼はイケメン我は…(泣)

飛距離も釣果もまぁこちらの劣勢だったんですが、「加藤隼戦闘隊」を唄って鼓舞。
ますます小隊長化しておる今日此頃であります。

お疲れ様です

タケノコの点がでませんね~。ラスト1回ですか?
とびきりの点が待ってるといいですね。

割愛してるのにすいませんが、HRF買ったんですか?初めて見た気がしたんで・・・

いいですか?


☆あかりん氏
キスはまってますね~。しかもボロンでですか。天秤が気になります(笑)
こちらでは夏になるとハゼ釣りが楽しめるので、参考にさせていただきます(笑)
良ければ天秤の全貌を(^人^)

ボロンとテンビン

>ozanさん

ボロンは10数年前に出たマミヤOPの「ハンティングシャフト」です。
ロック兼用でSS氏の車に置かせてもらっているのですが、キスにゃやはりちょい硬い。
MHですが、実質的にはHに近いです。
バスで使う時はテキサスやラバジでのピッチング専用ですからね~。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ところでダルマ天秤ですが、これ実はキス専用に開発したブツなんです。
つまりボトムから少々浮き気味の泳層をとるキスにアピールするための天秤。
古~い海釣りの本を参考に、自分なりの工夫を加えて作りました。
ついでに、とある変則天秤の特徴も寸借(^^;)して改良を施しました。

最初は船用のゴツい仕掛。これがとんでもない釣果をもたらしまして…。
船長でもある親戚が呆れかえってしまったほどの大暴れ。

ただ、ボトムにつくメゴチやハゼその他の外道アタリをかわす狙いもあるので、
ハゼ用としては逆にマイナスだと思われます。

>☆あかりん氏

こりゃまた失礼いたしましたe-466
眠い目こすりながら記事書いて投稿して…あ、そういえば。
今はタケノコのことで頭がいっぱい。

数は伸びましたね。
もう少し時間があったら数は50超えペースですね。
あとはゴンッとくる良型が交じれば言うことナッシング。

本格サーフキャスターの前では、さしものベイトタックルも軽戦に過ぎぬか。
撃墜できれば真のエース(撃墜王)に決定v-218

>ozanさん

HRFはロック始めてすぐに買った物ですよ。
過去記事の初期の頃はこればっかり。
その後、TD-Zやモラムをロックに転用してからは、だんだん出番は少なくなっていました。

神様わたくしにタケノコメバルを釣らせてくれたまえ~
そんな気持ちです。

お二方へ

shallowsniper氏

HRF前からだったんですね。ロックフィッシュを対象にしたリールってそれ位しかないですよね。
タケノコ、どうしちゃったんですかね~?秋はいい状況があるといいですね。


☆あかりん氏

ありがとうございますm(__)m
ハゼはとりあえずライトキャロかなんかでやってみます。
なんかキスやりたくなってきましたよ(笑)。

No title

HRFやはり性能的に物足りなくて、近頃では思い出したようにしか使ってなかったです(笑)
メンテナンス性と堅牢性は抜群ですよ!
しかし、特定の種の魚だけがこんなに見事に?姿を消す現象っていったい何なの???

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索