スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

道具こそ命! その4 ちいさな脇役たち

道具こそ命! その4 ちいさな脇役たち

 今日はロックフィッシングのときに持参する小物たちを紹介します。
釣りはロッドやリールのメインタックルがないと始まりません。
が、陰で釣りという行為を支えてくれる脇役たちの存在を忘れてはいけません。
まあ、ごく当たり前の物ばかりと言えば、そうなのですが、見てやってください
 
 komono

 ざっとこんなもんです。

 ゴーグル(コンタクトレンズ着用のため)・ワーム(必殺同色系ごちゃ混ぜ)・
 フック・シンカー・ニッパー・プライヤー・メジャー・ライター(というよりガスバーナー)・
 砥石・ドライバー・ライト・お守り

 これらをウエストバッグに入れています。
ロッドは1本しか持ち歩かず、片手は空けるようにしています。
ロックフィッシングの場合、テトラや岩礁帯など危険な場所に立ち入ることも
少なからずあります。また、ナイトゲームも多いので、安全性には十分気を配りましょう。
 
 シンカーのケースはこんな感じです。
 sinker

 小生シャローフィッシャーマンなので、今のところ1/2OZ以上のシンカーの出番はありません。
バスの場合はシャローでもカバーをぶち抜くときに必要なときはありますが・・・・
今後ヘビキャロなども試してみようかなと思っているので、そのときはヘビーシンカーの
出番でしょう。
上段に入っている白いケースはペギング用の楊枝ですが、これも出番は少ないです。
ビーズがごちゃごちゃ入ってますが、ビーズは必ずと言っていいほど使います。
ナイトゲームが主なので、視覚だけでなく聴覚へのアピールも大きいと考えてます。
ちなみにシンカーは鉛、ブラス、タングステンを状況に応じて、というかそのときの気分で
使い分けています。

 変わったところでは
 gasburner
 
 小型ガスバーナー。何に使うのかと言えば・・・・
ワームの再生
つまりは、使い込んで崩れかかったワームをあぶって再生するだけの話です。
ちょっと割れたからといってポイッではもったいなさ過ぎます。
これを始めて、ワームの消費量が一気に減りました。
で、最近発見したさらなる裏技が「瞬間接着剤」です。
ワームの割れたところに一滴垂らすだけでピタッ!
しかもフックを刺す所が補強されて割れにくくなる!
半永久的に使えそうです。
ワームメーカーさんごめんなさい

 ちょっとこだわっているのがライトです。
 flushlight

 メーカー・商品名忘れましたが、ドイツ製のLEDライトです。
やはりLEDの省消費電力はありがたいです。もちろん輝度も抜群です。
ライトは夜光塗料が塗ってあるワームの蓄光にも役立ちます。
写真のようにストラップをつけて首から提げて、即使えるようにしています。

 いかがでしたか。おそらく皆さんも自分だけのこだわりグッズやお役立ちグッズを
お持ちのことだと思います。よかったら是非教えてください。ではまた


↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

 
 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ワームをあぶる

そんな手があったなんて、オドロキ!
しかも、瞬間接着剤まで活用出来るとは。
目からウロコの情報でした。
ありがとうございます。

どういたしまして

ナンキ様
ご訪問&コメントありがとうございます

もったいない精神(貧乏性とも言う)から
始めただけです。
これでワームのポイ捨てが減って
釣り場の美化にもつながったら
一石二鳥ですね!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。