出撃! 2009.03.02釣行記 Take the initiative!( 主導権を握れ)

出撃! 2009.03.02釣行記 Take the initiative!( 主導権を握れ)

 ソルトルアーフィッシングの難しさ。
淡水の限られた水域でのルアーフィッシング(バス)であれば、
タフなコンディションであっても、ほぼ100%能動的に物事をコントロールし、
魚を見つけ出し、追い詰め、最終的には獲物を手にすることができます。
例えば、酷寒の風が吹き荒れる日であっても、ボートに乗り、風裏に行き、
デプスファインダーをかけ、あるいはルアーを投げ、付き場を探し、ルアーをローテーションし、
口を使わせることができるということです。
釣りというのは自然が相手ですから、本来受動的な部分が大きいのは当然かもしれません。
だからこそバスフィッシングのキャリアの中では、いかに能動的に物事をコントロールするか
ということに最大限の努力を払ってきました。
キャスト技術を磨いたり、防寒システムを確立したり、スピニングタックルの使用を
極力避けたりというのも実はその一部分なのです。
ソルトルアーフィッシングの難しさはその一点に尽きると思います。
気象条件、潮の干満、釣り場など、思うにままならない要素が大き過ぎます。
仮にボートに乗ったとしても、魚を追い詰める自信は全くありません。
ただ、20年のバスフィッシングのキャリアに比してまだソルトは2年目に入ったばかり。
海という巨大な怪物を相手に闘う訳ですから、そう簡単にいくはずがありません。
少しずつ受動的な部分を減らしていくしかありません。

 さて、前置きが長くなりましたが出撃です。
ロックフィッシングに集中するため、アジングだのメバリングだのは封印です。
今日も北風が吹き荒れています。少し東寄りのため風裏はなくなります。
まずは一つめの漁港。真横に風が吹き抜けます。
外海側のテトラが若干風を避けられるため、そこからスタート。
アジ釣り師もいるため30mくらいの範囲を往復します。
往路でバイトがあるもショートバイトでどうにもならず。
復路でルアーチェンジしましたが、一層風が強まり一旦ストップ。
港内は風が吹き抜けるためこの漁港は見切りをつけました。

 二つめの漁港。
ここも猛烈に風が吹き抜けます。とにかくクソ寒いです。
釣り人は正真正銘私ただ一人です。
ここでもエリアを絞り込み、往復することに。
まずは往路で無反応。
折り返し地点に来たくらいでちょうど最干潮。
気持ちが折れそうになりましたが、ルアーチェンジし、折り返しました。
ちなみにグラスミノーからバグアンツへのローテです。
ライトテキサスも試したかったのですが、この風では無理です。
バグアンツは対タケノコでは使ったことはなかったのですが、
とにかく手を尽くそうとの思いです。
若干風が弱まったように感じたそのとき…
ガッと力強いバイトです。
思わず体が反応して早合わせになってしまいました。
一瞬重みを感じたものの抜けました。
すかさず再キャスト!タケノコが今の食い方をしたなら反復アタックがあるはずです。
が、来ません。
もう一度キャスト!
そろそろピックアップかというとき
ギュイーン!
そのままファイトに移りました。
バカみたいに引きます。ホーネットスティンガーブチ曲がります。
ゴリ巻きで引っこ抜きました。
 takenoko090302-1
 takenoko090302-1-2
 他の魚と闘争したのでしょうか。背びれと尾びれが欠けています。
ラグビーボール体型のチョイ悪グッドファイターです。27cmをちょっと超えていました。
夢の30までもう一歩です。
久しぶりに魚とツーショット!
 takenoko&sniper090302
 単独釣行だったので、自分で撮りましたがフラッシュがあっち向いてました
クソ寒かったので、完全狙撃兵スタイルです。

 その後復路でもう一発!
足元でコツッときました。コイツは一撃で飛んできました。
 takenoko090302-2
 22cmジャストキーパー港内レギュラーサイズです。
よく考えたら去年はこのサイズが結構釣れて、
今年は数が出ないけど、来ればグッドサイズになっていますね。
今年初のマルチヒットです。

 この後反応もなく、雨も降り出したのでストップフィッシングにしました。
今日は今まで使用していなかったルアーでキャッチできたのが収穫です。
とにかく試行錯誤を繰り返し、海という魔物から主導権を奪っていきます。
あと何年かかるかわかりませんが…

 《タックル》
 ロッド:アブ ホーネットスティンガー HSC682MH
 リール:アブ モラム SX1601C
 ライン:サンライン BASIC FC16lb.

 《ヒットルアー》
 エコギア バグアンツ2インチ(リアクションSP)


↓↓↓クリックしていただくとありがたきしあわせです
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

↓↓↓管理人オススメ激安ショップ!クールです
クールショップ!サングラスhttp://coolshopsunglass.ninja-web.net/
クールショップ!マスク&空気清浄グッズhttp://www.moshimo.com/bargain/405/219543/







Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

お疲れ様です!

やりましたね~
おめでとうございます!

バスのキャリアがあるからこそですねきっと。
やはり、厳しい状況の中で仕留めるのはさすがです。

ベイトフィッシュが見当たらない時や、潮止まりで魚が根に張り付いてるような状況ではホッグがききますね。

北海道の冬の釣りでは超スローな釣りが効きます。スイミングやるにしてもジグヘッドは3g以下がほとんどです。

しかしそちらはいつも風が強く、釣り方限られちゃいますね。

トンネルは抜けましたね。
30UP目指して頑張って下さい!
オカッパリなら、こちらの50UPくらいの価値がありますよ。

No title

ありがとうございます!
ずっとルアーもワンパターンだったし、シンカーも1/4OZ以上だったので、
これからはもっと柔軟に試行錯誤していきます。

トンネルは抜けたかどうかまだわかりませんが…
玉砕するにしてもとにかく手を尽くしてやるだけやって清々しく散りますe-465

No title

チョイワル出ましたね~e-454
カサゴの底へ底への引きも良いですが、タケノコのブルトーザーの様な引きを久しぶりに味わいたくなりました。

No title

トンネル抜けるといいのですが…
それにしてもあのトルクはどこから出てくるのでしょう。
尾ビレよりむしろ胸ビレの働きが大きいのかな~
体型から言っても。
40とかどんな引きするんでしょうね~v-11

No title

はじめましてかまちといいます。
いつも見させてもらってます。

いいサイズのタケノコですね。
30UP目指して頑張ってください!!

私も去年からベイトタックルでの根魚狙いをはじめて
その面白さにハマってしまいました。

また遊びに来ますね~

No title

かまちさん初めましてv-290
今ちらとブログ拝見しました。
愛知もロックフィッシュ熱いですね!
そちらはクロソイも出ますね。
最近ロックフィッシュの分布が不思議v-362に思えてなりません。

早く30UP釣りたいものです。
今後ともよろしくお願いいたします。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索